ミュージカル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の「Glee」シーズン2 カート、変革期のようです

久方ぶりに、歌って踊るハイスクールドラマ「Glee」のお話。

ちょっと前からシーズン2の放送がFOXで始まりました
ずっと楽しみに待ってた放送開始だったけど、正直言いまして最初のほうは…

うーん。
なんかちょっと番組の質(方向性…?)がちょっと変わってしまったかなぁ…という感じで、シーズン1ほど楽しくないなと思ってたんだけど…
先週放送の
第6話「初めてのキス(Never Been Kissed)」がなんかヨカッタ!!


どの歌も結構好きだったんだけど、この歌が一番印象的。

クリス・コルファー Glee 海外ドラマ
高校でゲイバッシングを受けていたカートくんはグリー(合唱)部の偵察に行った私立の男子校で、メインボーカルを務める、同じゲイのブレインと出会う。
そして、グリー部がほかの生徒たちからロックスターのように人気者として遇されていること、ゲイへの差別のなさに驚き、感銘を受ける。



新しいキャラクター&グループが登場!
ボーイズアカペラグループ。

カートくんはブレインにめろめろです。
確かにカッコイイ、しかも頼れる大人タイプ。ステチ


どうやら私は、声のきれいな男性ボーカルが好きみたい。
カートの歌声も大好きだし!


気になってしまってYou Tubeで探したら、他にもいっぱい出てきたよ~



GLEE - "Bills, Bills, Bills" Performance from 2/6!
モト歌は、懐かしいディスティニーズ・チャイルドだよ~ →YouTube




あー、放送楽しみ!!!



Gleeのすごいところは、ディズニー製作でヒットした「ハイスクールミュージカル」と要素がかぶってるので同じ系統かと思いきや、かなりブラックな要素が盛り込まれていること。
えーと、“ブラック”というより“親が子供に見せるときに困っちゃいそうなもの”かな。

差別発言連発の教師や生徒と同じレベルで恋愛に夢中(すぎて、生徒をダシにして彼女の気を引こうとする…)教師がいたり、かと思えばセクシー(というか下品…?)な話題が生徒の間で出たりというのが普通にある。
そして男同士のキスシーンもある。

すごくない?
日本だと考えられない。。。

アメリカって大きいねぇ、器が。



まぁ、そんなはちゃめちゃあり、歌あり、ダンスありの毎回お祭りのような「Glee」は、
観たら絶対テンションあがるから!!
まだ観たことない人はぜひ観てみてね!!!




スポンサーサイト

クる予感(≧▽≦)♪ 海外ドラマ「glee」

私の中で未だブーム中の海外ドラマ「glee」(グリー)
歌って踊るグリークラブの個性的な面々が、それぞれの悩みや欠点と向き合い仲間との絆を育んでゆくミュージカル青春コメディドラマ。

ケーブルテレビの「FOXジャパン」で放送していたんだけど、なにせ民放ではないので知ってる人が少ない。


そ・れ・が…
いよいよツタヤでレンタル開始

TSUTAYA club magazine glee

しかもツタヤのフリーペーパーで後ろ表紙に取り上げられてる~!


ベッキーも一押ししてるし、
ブレイクの予感…!?
楽しみーー!!



彼らの歌声満載のCDもレンタル開始だって~。

興味のある方は是非見てみてね~~!!




「バーレスク」★★★★ アギレラの魅力満載♪

バーレスク ポスター クリスティーナ・アギレラ シェール
「バーレスク」観に行ってきました~
ミュージカル物はテンションあがるぅ~
一週間頑張ったご褒美に金曜日に観に行ってまいりました。


 あらすじ
歌手を夢見てロサンゼルスに来た田舎娘のアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、偶然見つけた店バーレスクに立ち寄る。そこは往年のスターの歌に合わせてダンサーが踊るショーバーだった。オーナーであり魅惑的な歌声を持つ伝説の歌手テス(シェール)の歌と踊り子たちのパフォーマンスの虜になりどうしてもこの店でステージに立ちたいと思ったアリは、ウェイトレスとして働き始める。
女主人であるテス、彼女の古くからの友人で頼れる舞台監督のショーン(スタンリー・トゥッチ)、バーテンダーで何かとアリを気にかけてくれるジャック(カム・ジガンデイ)、一番人気の踊り子だがワガママで酒びたりのニッキ(クリステン・ベル)、他の踊り子たち…。アリはバーレスクの個性豊かな面々に囲まれて、都会での新しい生活をスタートさせる。
しかしバーレスクは現在経営難で借金返済が難しくなっていた。不動産王のマーカス(エリック・デイン)が店の買収話をテスに持ちかけるが、命よりも大事な店を失いたくないテスは悩み苦しむ日々を送っていた。
オーディションでなんとかテスの興味を引きダンサーに昇格したアリ。ある日彼女が観客の前で踊っていると音楽が止まってしまう。急なトラブルを何とか乗り切るためにアリは自分で歌い始める。アリのパワフルな歌声は観客もテスたちも感動させ、アリは一瞬にしてバーレスクのスターになる。



もともと歌やダンスで魅せてくれるミュージカル映画が大好きなんだけど、これ良かったよ!
クリスティーナ・アギレラかわいいねぇ!!
クリスティーナ・アギレラ


私、今までアギレラの容姿をちゃんと把握できてなかったわ。

昔のアギレラってこんなだったじゃない?
クリスティーナ・アギレラ
古すぎ…?

でも普段のしゃべってる声を知らなかったので、歌声の迫力から勝手に想像して普段からパンチの利いた雰囲気の方かと思ってたんだけど…
違うんだね。


クリスティーナ・アギレラ
そして
いつの間にこんなにスリムに…!?
スリムになったのに、相変わらずボイン


バーレスク クリスティーナ・アギレラ
しかも、いつもメイクばっちりなアギレラのナチュラルな顔が観られるのが、映画の良いところ
とっても可愛らしい。。
このキュートさといい、ナイスバディといい…
とても30歳とは思えない。
しかもママなのよね。。



シェール
シェールは、ハスキーボイスの歌声がカッコ良くてシビれます!
そしていまも存在感抜群。


その他にも、気になる俳優さんがいっぱい出ていてテンションアガル!!(*><*)


カム・ジカンデイ
バーテン役のカム・ジンガデイ
最近超話題のあの映画に出てたんだけど、わかる?

「トワイライト~初恋~」で、ベラちゃんを襲った吸血鬼ジェームズくんですよ!!
いや~、全然気付かなかった。。

ジェームズくんの時より、ずっとカッコイイ役です。
サービスも満点…
女性諸君、堪能してください。(観ればわかる)



スタンリー・トゥッチ
シェールの片腕である舞台監督ショーン役は、私の大好きなスタンリー・トゥッチ
今回はオイシイ役どころだね。



そのほか、ワガママダンサーのニッキは海外ドラマ「ヴェロニカ・マーズ」「ヒーローズ」「ゴシップガール」(ナレーション)でお馴染みのクリステン・ベル
彼女も歌上手いんだけど、今回はダンスオンリー。
ブルネットで、セクスィーな踊り子を演じてます。

あと、不動産王のマーカス役のエリック・デインも海外ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のマークでお馴染み。

そして、あんなにチョイ役にこの人を使うとは…
バーの従業員アレクシス役は、アラン・カミング

クリステン・ベルエリック・デインアラン・カミング


この映画観るとアギレラが好きになっちゃうこと請けあい!
アギレラのパワフルボイスを楽しんでください。

ミュージカル映画は、一流パフォーマーたちの歌や踊り、作りこまれたセットや衣装が盛りだくさんで、テンション上げたいときに最適!だと思う。
まだ観に行ってない人は、年始1発目にどう?



「バーレスク」
(BURLESQUE)
2010年 アメリカ 120分
鑑賞:2010/12/24 jumee☆movie1a TOHOシネマズ錦糸町
2010年 61本目/目標120本
→allcinemaで詳しく見る




今週のGlee (「Glee」第17~22話)

glee ポスター

今週は17話~22話。
一挙放送は今週でおしまい
みんなハジけてます


学校で不良という格付けを手に入れようとしたグリー部の一部のメンバーたち。
図書館で暴れるという“大事件”を計画するが…
今の若い子はきっと見たこともないんだろーな。


事故で車いす生活を余儀なくされるアーティ。
叶わないと分かっているが、夢はダンサーになること。
そんな彼の、空想の中でのダンスシーン。
アーティ、やっぱダンスもかなりの腕前だったか…
車いすで上半身しか動かなくても、音楽に乗って踊ってるの見ていてそんな感じがしてたっス!
歌も上手いし、楽器もできて、しかもダンスまで…
無敵…!?


生き別れの母親と運命の再会を果たしたレイチェル。
お母さんとデュエット。



キターー!
ガガーーー!!






今週のGlee (「Glee」第11~16話)

glee ポスター

いつもYouTubeの羅列ばっかりで、携帯でブログ読んでいただいてる方には申し訳ありません。
でも、gleeの良さに気付いてもらえるまで(強引に)続けるぞ!


今週は11~16話からお気に入り曲をピックアップ


3組のカップルの初体験を、マドンナに乗せて…(笑)






動画良いのがなくて残念。静止画だけど、音はきれいです。




さすがレイチェル!圧倒的な歌声。
オリジナルより迫力ある…!?




自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«04月 | 2017年05月 | 06月»
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
125位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。