CATEGORY : ★★…ギリギリセーフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で」★★ アダム・ブロディはかっこいいけどね…

ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で ポスター アダム・ブロディ メグ・ライアン クリスティン・ベル

メグ・ライアンクリステン・スチュワートが出演ていうのと、タイトルに惹かれて
「ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で」 を観てみた。
日本では劇場未公開の作品。


 あらすじ
カーター(アダム・ブロディ)は失恋のショックと仕事(ポルノ映画の脚本家)の行き詰まりから、ロサンゼルスを離れて、独り暮らしをしている変わり者の祖母(オリンピア・デュカキス)の家でしばらく暮らすことにする。
ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で アダム・ブロディ
祖母の家のお向かいには、娘が二人いる4人家族が住んでいた。妻のサラ(メグ・ライアン)は素行のあまり良くない上の娘ルーシー(クリステン・スチュワート)との関係に悩み、夫の浮気に気付いていることを隠し、乳がんであることが発覚した悩める主婦だったが、越してきたカーターと話をするようになり悩みを打ち明けたりと親しくなるうちに二人の仲は急接近する。
ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で メグ・ライアン ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で アダム・ブロディ メグ・ライアン ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で アダム・ブロディ メグ・ライアン
一方、ルーシーも彼女なりに母親との関係に悩んでおり、年が近く自分よりは少し大人なカーターには家族には言えない悩みも相談しやすく、ルーシーはカーターにキスをする。
こうして母娘とカーターの微妙な三角関係が出来上がってしまう。
ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で クリステン・スチュワート ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で アダム・ブロディ クリステン・スチュワート ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で アダム・ブロディ クリステン・スチュワート
困惑するカーターと彼らの関係の行く末は…


上のポスターを見てこのあらすじを読むと、すんごいドロドロドラマのように感じるかもしれないが、そんなことはないです。

むしろユルユル…

ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で アダム・ブロディ
主人公のカーターが割とヘタレなキャラクターなので、むしろ女性に振り回されてる感じ。
(冒頭で、彼女にフラれるシーンでは、メソメソ泣いちゃうし。)
エンディングも、「で、結局結論は……?」という??な感じだし。

ただし、アダム・ブロディくんはイケメンだけどね(笑)
海外ドラマ「THE OC」で有名な俳優。
映画だと「Mr.&Mrs. スミス」で新人エージェント役で出てたな、そういえば。
ヘタレ君役がとってもお似合い。


この映画で一番気になるところは…
ポスターが合ってないところ。。。
ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で ポスター アダム・ブロディ メグ・ライアン クリスティン・ベル ランド・オブ・ウーマン ポスター アダム・ブロディ メグ・ライアン クリスティン・ベル こんなハードなかんじなのを作ったみたいだけど
  
ランド・オブ・ウーマン ポスター アダム・ブロディ メグ・ライアン クリスティン・ベル ランド・オブ・ウーマン ポスター アダム・ブロディ メグ・ライアン クリスティン・ベル こっちが正解でしょ。


ううむ、メグ・ライアンがというスター女優が出演してる割にはかなり物足りない…
残念~。



「ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で」
(IN THE LAND OF WOMEN)
2007年 アメリカ
鑑賞:2010/2/23
2009年 9本目/目標120本




スポンサーサイト

「かけひきは、恋のはじまり」★★ クルーニー、もっとがんばりましょう

かけひきは、恋のはじまり ジョージ・クルーニー レニー・ゼルウィガー

「かけひきは、恋のはじまり」観ました。
ジョージ・クルーニーレニー・ゼルウィガー共演。
かけひきは、恋の始まり ジョージ・クルーニー そして、監督もジョージ・クルーニーが努めています。


 あらすじ
1920年代、創設から間もなく集客に苦しむアメリカンフットボール界。その中でベテラン選手ドッジ(ジョージ・クルーニー)がリーダーを務めるチームも存続が危ぶまれていた。そこで、カレッジフットボール界のスター選手カーター(ジョン・クラシンスキー)を何とかプロ選手として迎え、プロフットボール界の人気を上げようと考える。
カーターは戦争に出兵した際、敵の隊を降参させたことでも英雄として人気のある男だったが、その英雄伝がガセであるという情報をつかんだ売れっ子女性新聞記者のレクシー(レニー・ゼルウィガー)は、カーターに近づき何とか真相を聞きだそうと画策していた。
カーターは年上の知的美人なレクシーに一目で惹かれアプローチをかけるが、レクシーは坊やには興味なし。むしろ目的上敵対しているドッジが気になっている。
そんな、利害関係と恋愛が入り組んだ3人が駆け引きを繰り広げる。


恋は邪魔者 レニー・ゼルウィガー ユアン・マクレガーむぅ。
映画としては物足りなかった。。

そして、邦題とレニー・ゼルウィガーつながりで「恋は邪魔者」とカブる→
まぎらわしい…
でもこっちの作品は「~邪魔者」ほど恋愛恋愛はしてないけどね。
もうちょっと利害関係の駆け引きがメイン。


かけひきは、恋の始まり レニー・ゼルウィガー でも、
レニー・ゼルウィガーのレトロなファッション&メイクはとっても似合っていてヒットハート
「シカゴ」のロクシーの髪型も似合ってたし、こういうファッションが似合う顔立ちなんだね~
シカゴ レニー・ゼルウィガー


書くべきことそれだけかっ!
って怒られそうだけど、うーん、それだけかな。。
なんかオシャレ恋愛映画ってかんじで小さくまとめちゃってて、掘り下げ足りない~!
ジョージ・クルーニー!もっと頑張ってください!!
期待して見守ってますから!


「かけひきは、恋のはじまり」
(LEATHERHEADS)
2008年 アメリカ 113分
鑑賞:2009/11/20 
2009年 147本目/目標150本



「パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋」★★ やはりビッグはセックス・アンド・ザ・シティで観ないとダメだ…!



 あらすじ
主人公ホリー(ヒラリー・ダフ)の母親であるシングルマザーのジーン(ヘザー・ロックリア)は、失恋のたびに引越しを繰り返す引越し魔。おかげでホリーと彼女の妹は転校続き。そんな引越し暮らしに嫌気のさしたホリーは、母親の腰を落ち着けさせるべくパーフェクトな男性が母親に想いを寄せているように偽装することを思いつく。友人の叔父でカッコよくて女の扱いを心得た理想の男であるベン(クリス・ノース)と知り合ったホリーは、彼をモデルに架空の男性を装い母親にラブレターやプレゼントを贈り始める。

パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋 ヒラリー・ダフ パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋 ヒラリー・ダフ クリス・ノース パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋 ヒラリー・ダフ ヘザー・ロックリア パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋 ヒラリー・ダフ


日本では劇場未公開の作品。
まぁよくあるラブコメですたい!

クリス・ノース 観た目的は、クリス・ノースきらーん
(全然関係ないけど、クリス・ノースって響きを聞くと無意識にクリスマスの精雪の結晶05*Silver(白-薄い背景用) †SbWebs†?みたいなイメージを連想してしまうのはなぜだろう…)



クリス・ノースと言えばやっぱり
セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー キム・キャトラル シンシア・ニクソン クリスティン・デーヴィス 「セックス・アンド・ザ・シティ」ミスター・ビッグ

セックス・アンド・ザ・シティ クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ クリス・ノース
セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース セックス・アンド・ザ・シティ サラ・ジェシカ・パーカー クリス・ノース
おっと、SATCの画像集めだしたら止まらなくなってしまった、イカンイカンsc06

ということでまぁ、「セックス・アンド・ザ・シティ」ファンとして純粋にクリス・ノースを観たかっただけなんだな。
でもやっぱりビッグはビッグで観るのがいいな!
当たり前だけど、セックス・アンド・ザ・シティのビッグとは違うキャラのクリス・ノースではイマイチ満足感が……



ヒラリー・ダフ ヒラリー・ダフも可愛かったけど、うーーん…
彼女は、可愛いしラブコメ映画でも頑張ってる感じが伝わってきて好感持てるんだけど、なんか作品がイマイチ…
前に観た「シンデレラ・ストーリー」 もイマイチだった涙

この写真はおすましだけど、笑顔がかわいくってスキハート
若干ジェニファー・ロペスに似てる気がするのは私だけ…?
(でもダフの方がかわいいかな。。)



「パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋」
(THE PERFECT MAN)
2005年 アメリカ 100分
鑑賞:2009/11/24
2009年 146本目/目標150本



「ベオウルフ/呪われし勇者」★★ CGはリアルですごいけど…

ベオウルフ/呪われし勇者 ロバート・ゼメキス


フルCG映画「ベオウルフ/呪われし勇者」観ました。

劇場版のCMをテレビで流してる頃から、
アンジェリーナ・ジョリーやアンソニー・ホプキンスまで出しておきながらなぜわざわざCG…
と、作品の大本から理解不能だったので、今まで放置しておりました…
でもまぁWOWOWで放送してたので、とりあえず観賞。

 あらすじ
「ベオウルフ(Bēowulf)」は英文学最古の文献で、英雄ベオウルフの冒険を描いた叙事詩だそうです。
デンマークを舞台に、壮年のベオウルフが村を襲う巨人グレンデルの腕をもぎ取って撃退する第1章と、王となった老年のベオウルフが、国を襲ってきたドラゴンと闘って刺し違える第2部の二部構成。
(→詳しくはWikiで)

ベオウルフ アンジェリーナ・ジョリー 映画の筋も大体そんな感じだけど、大きく違うのは
グレンデルとドラゴンが同じ母親から生まれた怪物で、映画にはこの母親が登場すること。
←その母親がアンジー
彼女が物語の鍵を握るキャラクターで、ベオウルフは彼女との関係によって、この映画ではただの英雄ではなく「過ちを犯して老年までずっと苦悩し続ける男」というキャラクターになってます。
まぁ大体想像はつくだろうけど、何が過ちなのかは映画を観て確かめてくださいまし。
 


さて、先ほども書いたけども、この映画の最大の問いかけ
それは
なぜCGにしたのか?ということ。

この映画の監督と製作を手掛けているのはロバート・ゼメキス監督。
アカデミー作品賞・監督賞にも輝いた「フォレスト・ガンプ/一期一会」の監督でもある、まぁ巨匠。
(ちなみに「フォレスト・ガンプ」で主演男優賞を獲ったトム・ハンクスとは気が合うらしく、その後もハンクスが主演の「キャスト・アウェイ」「ポーラー・エクスプレス」でも監督を務めてます。)
作風は、トム・ハンクス主演するようなヒューマン系を作ったかと思えば、パリスも出演している「蝋人形の館」「ホワット・ライズ・ビニース」、ちょっと昔だけど「永遠(とわ)に美しく…」の監督を務めたり、監督以外でも「13ゴースト」「ゴーストシップ」 「モンスター・ハウス」なんかの、B級感漂う、本格CG系ホラー作品を何本も手がけていたりもします。



で、まぁ「ベオウルフ」も後者の流れをくんでいるワケですな。
さすがはロバート・ゼメキスで、CGの完成度は非常に高い!
シーンによっては人間のCGでさえ実写と見まごうほどの出来。
これほどリアルに人間を描写できるようにまでなったか~、すげーなCG…
と諸所に嘆息ポイントが。

ベオウルフ ベオウルフ アンソニー・ホプキンス ベオウルフ ベオウルフ ベオウルフ アンジェリーナ・ジョリー

リアルな人間にこだわるあまりか、俳優本人に激似なキャラクターがチラホラ。
アンジー、アンソニー・ホプキンスはまんま本人です!!
なぜこんなに激似っていうと、モーションキャプチャーで俳優の動きをスキャンしているから。
ほら↓
ベオウルフ アンジェリーナ・ジョリー こんなにいっぱい顔にくっつけてスキャンすりゃ、そりゃそっくりだよな~………

っつか、だったら実写でよくね…??

せっかくアンジーなのに。せっかくアンソニー・ホプキンスなのに!!
CGのほうがアンジーのヌードシーン作りやすかったからか…?
でもあれだけ自分とそっくりの顔のキャラが脱いでたら、アンジー的には気分は一緒だと思うんだけどなーー。
ベオウルフ アンジェリーナ・ジョリー ←本物より若干顔が肉厚&若い。
肉厚はクリエーターの好みか…

巨人やドラゴンがでてくるからCGにうってつけの作品!なのかもしれないけど、それってあまりにもステレオタイプ。逆に面白みがない。
ファンタジーな歴史モノでCGだとゲームっぽく見えちゃうし。
巨人やドラゴンのようなクリーチャーは、実写の中に本物みたいなCGを入れるからさらにリアルさが増して「まるでファンタジーの世界に実際に入り込んだ」みたいな感動を与えるんであって、全部が作り物のCGだと逆に世界が遠のいちゃう。
人間もリアルに描けるまでにCG技術が進化したのはよくわかったから、それはゲームのムービーなんかで発揮してちょうだい。映画に使うならもうちっと捻っておくれ。


ストーリーもミョーに中途半端で(歴史的叙事詩である原作がもともとそうだったのかもしれないけどさ)、映像もストーリーもしっくり来ずで、結果失敗作かな~~…という気がしてならない。

てことで、CGの進歩はごちそうさま。
他は…まぁそうっとしておこう。。。


「Beowulf」
2007年 アメリカ 114分
鑑賞:2009/10/25 
2009年 131本目/目標150本




「ココ・アヴァン・シャネル」★★ オドレイ・トトゥ版シャネル

ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ


この間諏訪大社(長野県)で引いたおみくじに「転居(やうつり):早いほうがよし」と書いてあったので!今月末の予定だった実家への引っ越し(出戻りです)を今週末に繰り上げしました。
(ホントはただ早く済ませちゃいたいだけだけど…sc06
今週は3連休だしね。
ただいま絶賛荷造り中ですが、終わるかな~~、どうかな~~~;
連休中にどこまで荷物を片づけられるかわからないけど、おそらく来週からは寝起きは実家になると思います。

 * * * * * * * * * * * * * * * * *

てことで、新宿生活のラストスパート映画鑑賞!
「ココ・アヴァン・シャネル」です!
ココ・シャネル生誕125年を記念してか、今年・来年はシャネルの伝記映画が3本も出てますね。
その1本がコチラ。

オドレイ・トトゥ
主役はオドレイ・トトゥ
「アメリ」で有名だし、超話題作「ダ・ヴィンチ・コード」にも出演していたので、3本のシャネル映画の中では一番見覚えのある女優さんが主人公の映画かな。

しかし、トトゥ可愛らしいパンダ照LOVEハート
プロフィールによると、1978年8月生まれだそうなので、今31歳?
思ったより若い。「アメリ」が2001年作品なので当時は23歳だったんだな~
でも、この映画でシャネルを演じるトトゥはなんか更けてた涙 30代後半の雰囲気だった…


孤児院育ちで、ナイトクラブで働きというどん底の若い頃から、当時の女性ファッション事情からは考えられない、シンプルで男性的、機能的な服のポリシーを貫くシャネルの姿を描いています。
全編フランス語で、生き生きしたオドレイが楽しめます。歌声とダンスまで披露。

ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ ブノワ・ポールヴールド ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ アレッサンドロ・ニヴォラ ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ ココ・アヴァン・シャネル オドレイ・トトゥ


感想としましては、
残念ながら描き方が物足りない…というか中途半端…?
生い立ち、ファッション、恋愛をすべて盛り込んで描いているので、すべての要素がちょっとずつ物足りず、結局う~~~ん…てなってしまう。。

ファッションについては、当時シャネルのファッションがいかに革新的(当時としては異端)だったか、それを彼女が貫いたということの凄さを理解でいる気がします。
現代では世界的トップファッションブランドとなったブランドだということを意識すると尚更です。

あと、びっくりしたのは売りのファッションを決して誇大に描写せず、あくまでもリアルな設定であること。
仮にもシャネルを描く映画なのに、たとえば「セックス・アンド・ザ・シティ」のようにハデなファッションがザラザラ出てくるわけでは決してない、リアルさを求めるあまりにむしろかなりファッション面は質素かも。
貧乏なシャネルは服の持ち合わせも少ないのでいっつも同じ服を着てるという徹底ぶり…


* * * おまけ * * * *
ほかの2本のシャネル映画はコチラ。

ココ・シャネル シャーリー・マクレーン 「ココ・シャネル」
(原題:COCO CHANEL) 2008年 米/伊/仏 138分

こちらはすでに8月に公開済み。
オスカー女優シャーリー・マクレーン主演。
晩年、15年のブランクから復帰したシャネルが苦しかった若い頃を振り返るという形で展開。



シャネル&ストラヴィンスキー アナ・ムグラリス マッツ・ミケルセン 「シャネル&ストラヴィンスキー」
(原題:COCO CHANEL & IGOR STRAVINSKY) 2009年 仏 115分
シャネルのミューズでもあったアナ・ムグラリス主演の映画。
シャネル アナ・ムグラリス シャネル アナ・ムグラリス シャネル アナ・ムグラリス

2010年お正月映画。こちらは恋愛がメインらしい。



「ココ・アヴァン・シャネル」
(COCO AVANT CHANEL)
2009年 フランス 110分
鑑賞:2009/10/7 jumee☆movie1a 新宿ピカデリー
2009年 127本目/目標150本




自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«04月 | 2017年05月 | 06月»
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
85位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。