DATE : 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」★★★☆ ウルヴァリンの過去が丁寧に描かれたハードアクション…

ウルヴァリン:X-MEN ZERO ヒュー・ジャックマン


観にいってきたよ~ 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

人間の突然変異で特異な能力や外見を持って生まれてくるミュータント、ミュータントを迫害する人類との対立を描いた人気アメコミ映画 「X-MEN」 シリーズのスピンオフ。
スピンオフと言っても主役は変わらずウルヴァリンで彼の来歴を描いているので、むしろ”エピソード1”て感じ。(エピソード2があるかは知らないけど。)

ウルヴァリンのミュータントとしての能力が目覚める子供時代、宿敵ストライカーとの出会い、どんな物質よりも固い金属アダマンチウムを骨格に埋め込む手術など、オリジナルシリーズ「X-MEN」のウルヴァリンの過去が丁寧に描かれてます。
ウルヴァリン:X-MEN ZEROウルヴァリン:X-MEN ZERO ヒュー・ジャックマン リーヴ・シュレイバーウルヴァリン:X-MEN ZERO ダニー・ヒューストンウルヴァリン:X-MEN ZERO ドミニク・モナハンウルヴァリン:X-MEN ZERO ライアン・レイノルズウルヴァリン:X-MEN ZERO ダニエル・ヘニーウルヴァリン:X-MEN ZERO ウィル・アイ・アムウルヴァリン:X-MEN ZERO テイラー・キッチュウルヴァリン:X-MEN ZERO ヒュー・ジャックマンウルヴァリン:X-MEN ZERO ヒュー・ジャックマン リーヴ・シュレイバーウルヴァリン:X-MEN ZERO ヒュー・ジャックマン リン・コリンズ


「ウルヴァリン」という彼の名前の由来も明かされます。
ちなみにかなりロマンチックな由来…全然キャラと合ってないってばさ…sc06


さて、この映画の一番の見どころは、やはり何と言っても
ヒュー・ジャックマンの41歳にして極限まで鍛え上げられた見事なマッスルでしょう!!
ウルヴァリン:X-MEN ZERO ヒュー・ジャックマン
血管までバキバキでこわいよぅ……
ヒュー・ジャックマンはヒゲ面でこんなムキムキ。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO リーヴ・シュレイバー それに加えて兄上も、上背があるリーヴ・シュレイバー
しかも元々なのかこの映画のために鍛えたのか知らないけどこちらもかなり立派なガタイ。
ヒゲ面だし…


とまぁこんな兄弟がメインの映画で、しかも主要キャラに女性は一人だけ。
他は全部男!! (そしてほぼ全員戦闘要員)
もうどうしようかっていうくらい、素晴らしくムサ苦しい映画映画に仕上がってます。
「ムサ苦しい男の人がスキなのハート
という以外の女性は、ちょっと引いてしまうかも ・ ・ ・ 。

あ、ムサさはほとんど感じさせないガンビット↓というイケメンが一人出てくるけどねは-と
ウルヴァリン:X-MEN ZERO テイラー・キッチュ


ちなみに、アクションはまるでマンガ!
あ、原作マンガだったっけ! あっはっは。
みたいな。
あまりにハデなアクションなので、映画だとちょっとウソくささが鼻につく。


まぁとにかく。
「X-MEN」シリーズのファンの方は、ウルヴァリンの過去がしっかり判明してスッキリするんじゃないかしら。



「X-MEN ORIGINS: WOLVERINE」
2009年 アメリカ 109分
鑑賞:2009/9/16 jumee☆movie1a 新宿ピカデリー
2009年 121本目/目標150本




「カンフー・パンダ」★★★☆ ドリームワークスのカンフー映画

カンフー・パンダ ジャック・ブラック ダスティン・ホフマン アンジェリーナ・ジョリー ジャッキー・チェン


今週は急に降ってわいた短い締め切りのお仕事で、会社が忙しかった…タラ
久しぶりに9時まで残業が続いたょ…。
おかげで(?)レビューのアップも滞りがち真暗
この連休中にためてたのを全部終わらすぞ!!

さて、ためてたの第一弾は「カンフー・パンダ」

カンフーに憧れているけど運痴で出っ腹のメタボパンダのポーが、ひょんなことから脱獄した最強の敵タイ・ランを倒すためにカンフーの極意が書かれた巻物を見ることが許される「龍の戦士」に選ばれてしまう。巻物を保管するカンフーの師匠シーフー老師のもとで長年修業を積んだ弟子たち5人"マスター・ファイブ"との反目や、師匠のかつての挫折、タイ・ランとの確執なども織り交ぜて、ポーのカンフー修行の様子を描いたドリームワークスのCGアニメ映画。

映像は、映像技術がすごいのはもちろんのこと、センスもやっぱりいい。
さっすがドリームワークス!!k-4
基本的に3Dアニメだけど、冒頭数分の2Dアニメもカッコイイ!

中国が舞台なので、ドリームワークスのチャイニーズテイストを味わえます。



ジャック・ブラックメタボパンダ ポーの声はジャック・ブラック
まるで彼そのもののように、元気にしゃべって動き回っているパンダくん。

彼はいつでも元気!
「スクール・オブ・ロック」のノリノリ教師の印象がいまだに強いです。






そのほかにも声優陣が豪華。
↓キャラクター、上から順番に
カンフー・パンダ
セス・ローゲン マスター・カマキリ(サルの肩の上)に、コメディ界で今後が楽しみなセス・ローゲン
ジャッキー・チェン 師匠の愛弟子5人組"マスター・ファイブ"の一員、マスター・サルにジャッキー・チェン
アクション指導もしているらしい。
ルーシー・リュー マスター・ヘビ(女の子)に、チャーリーズ・エンジェルでもお馴染みのルーシー・リュー
アンジェリーナ・ジョリー マスター・タイガー(こちらも女の子)にアンジー
ダスティン・ホフマン そして、師匠であるシーフー老師(パンダ足元)にダスティン・ホフマン

ただし、みんなそんなに主張が強くないので声がわかりにくい。ジャック・ブラックが濃いのでその対比でなおさら。。。
アンジーなんて!!言われてもわかんないくらい…超大物なのに……。

まぁ良いのです。
アンジーが出演してても美貌を拝めないんじゃファンは満足できないだろうから、”アンジー出演”で観客動員しようなんてあんまりアテにしてないだろうし!
そもそも、この映画のウリは映像ですから!!
お子ちゃまから大人まで楽しめる、ラブリーでコミカルなキャラクターと美し・カッコイイ映像を楽しんでくださいまし。


「カンフー・パンダ」
(KUNG FU PANDA)
2007年 アメリカ 92分
鑑賞:2009/9/15 
2009年 120本目/目標150本




「ハッピーフライト」★★★★★ 怒涛の飛行機コメディ

ハッピーフライト 矢口史靖 綾瀬はるか 田辺誠一


「ハッピーフライト」を観ました。

ウォーターボーイズ 矢口史靖 妻夫木聡 スウィングガールズ 矢口史靖 上野樹里 監督・脚本は「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」矢口史靖
どれも軽くって楽しくドタバタ、説教くさくなくスカッと見れる作風が、今作にも発揮されてます。


羽田発ホノルル行き1980便のフライトを描いた映画。
あらすじは、説明するとごちゃごちゃするけど映画を見れば群像劇として楽しめます。
キャストも大充実だし、ぜひ観て確かめてくださいな。
(キャスト→田辺誠一、綾瀬はるか、時任三郎、吹石一恵、田畑智子、寺島しのぶ、田中哲司、岸部一徳などなど。すんごいチョイ役で小日向文世、柄本明、竹中直人なんかも…)

ハッピーフライト 田辺誠一 時任三郎 ハッピーフライト 綾瀬はるか 吹石一恵 ハッピーフライト 吹石一恵 ハッピーフライト 岸部一徳


飛行機(もしくは空港)ってこれだけ多くの人が関わって運行されてるものなんだ。
という、ちょっと圧倒されてしまう大きな運営機構を見せていただきましたってかんじ。
大勢のスタッフが一つの目標に向かって、それぞれ役割分担しながら連携を取り合って仕事を遂行していく様子は、良い意味で「会社の歯車」というイメージでした。
大きなことを成し遂げるには大勢の力が必要だから、必ずしも「歯車」は悪いことではないのだなぁ。
と教えてくれる映画でした。

個人的に気に入りキャラは田畑智子。


「ハッピーフライト」
2008年 日本 103分
鑑賞:2009/9/13 
2009年 119本目/目標150本



「レイクサイド マーダーケース」★★★★ かなり気に入ってしまった推理モノ

レイクサイド マーダーケース 東野圭吾 役所広司 薬師丸ひろ子 柄本明 豊川悦司


「レイクサイド マーダーケース」を観ました。

東野圭吾の小説の映画化。
東野圭吾の小説「容疑者Xの献身」が大好きなワタクシとしましては、東野原作と聞くだけで「ムムム?」とセンサーが反応してテンション上がってしまいます。

有名私立校の受験に備えるため、お受験合宿に来た3組の父母子と1人の塾講師、そして講師のスキャンダルを握るカメラマンにして一人の父親の不倫相手の女性の物語。
レイクサイド マーダーケース

 あらすじ
受験合宿としてとある湖畔の別荘に集まった親子と講師。そこにある女性カメラマンが訪れる。
彼女は受験合宿に参加する父親の一人(役所広司)の部下であり、彼の不倫相手でもあった。
その彼女が、その日の夜別荘で殺された。
「私が殺した」と受験生の父親である不倫相手(役所広司)の妻(薬師丸ひろ子)が告白。夫の不倫相手に嫉妬しての殺人だという。
有名校受験を控えた子供たちをこんなスキャンダルに関わらせるなどはもってのほかと、この事件を隠蔽しようと決めた親たちは、協力して死体の身元をわからないようにして湖に棄てる。
しかし不倫相手であった父親は疑問を持つ。
果たして殺したのは本当に妻なのか? 
どうやら彼女が塾講師(豊川悦司)のスキャンダルを握ったらしいことを知り、講師を疑う父親だったが……

レイクサイド (文春文庫) ←原作本はこちら
「レイクサイド」 東野 圭吾


不仲な夫婦、厳しい受験、不倫相手、スキャンダル、殺人、子供たちの受験のために殺人隠蔽を決める親たち、死体遺棄、「子供を有名校に合格させるために金で雇われた」塾講師、
などなど、ミステリーとして面白い要素が色々詰まった盛りだくさんのストーリーだけど、ごちゃごちゃせず、しかし静かに二転三転する複雑さはさすが東野圭吾!
受験戦争が引き起こす弊害はいろいろあるけど、それと殺人を絡ませたところが個性的で面白かった◎


「レイクサイド マーダーケース」
2004年 日本 118分
鑑賞:2009/9/11 
2009年 118本目/目標150本




「うた魂♪」★★☆ すっごくストレート…

うた魂♪ 夏帆 ゴリ


「うた魂♪」観ました。
「スウィングガールズ」みたいな感じかな~と思って。

観たら、う~ん、
似てるところ、似てないところ半々くらい?

 あらすじ
合唱部のエースで、自分の容姿と美しい歌声に酔いしれているヒロイン(夏帆)が、好きな男の子から「歌っている顔が産卵するサケみたい」と言われ急激に自信を喪失し、すっかり歌に打ち込めなくなってしまう。
しかし尾崎豊を熱唱するヤンキー集団(他校の男子合唱部)と出会い、部長(ゴリ)に喝を入れられ、合唱の素晴らしさを再発見する。



ユルいし、ストーリーは単純だし、ギャグが散発されるので、かなり気楽に見れる映画でした。

昔合唱をかじっていた身の上としては、「たしかに歌ってる時の顔って恥ずかしいんだよね…」
と思い出して懐かしさに浸ってしまいました。
合唱の基本は頬骨を上げて、眼を見開いて、口を大きく(喉まで大きく)開けることだからねぇ。。


夏帆 映画の中で「アイアム フルチン!」と叫んでいる主人公荻野を演じる夏帆。
ワタクシ、今作で初めて夏帆を認識しました。
可愛いんだか可愛くないんだかイマイチよくわからんですが、「アイドル、キャピ!」(←…?)とかやらずに、こういうちょっと変な女の子を演じられる女優さんでいてほしい、なんとなく。




「うた魂♪」
2008年 日本 120分
鑑賞:2009/9/7 
2009年 117本目/目標150本


自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«08月 | 2009年09月 | 10月»
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
78位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。