DATE : 2009年10月14日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レナードの朝」★★☆ デ・ニーロ堪能できるか…!?

レナードの朝 ロビン・ウィリアムズ ロバート・デ・ニーロ


ずっと観たかった 「レナードの朝」 を観ましたmusic

ロバート・デ・ニーロが30年間のこん睡状態から目覚めた患者を演じたことで有名な映画。
しかも共演が、ひょうきんおじさんロビン・ウィリアムズ
20年近く前の映画なのに、二人とも今とそんなに変わりません。
(喜ばしいのかそうでないのかフクザツ…sc06

有名な神経学者であるオリヴァー・サックスの、「嗜眠性障害」について書かれた実話(自身の患者など)を基にした本の映画化。

 あらすじ
嗜眠性障害とは本人が自分の体を動かせなくなってしまう病気で、患者は身動き一つできない状態で硬直してしまい、そのまま何時間、何日もたってしまうというもの。ある時期この病気がまとまって発症し、今も患者が大勢いるが、原因も治療法も解明されていなかった。
レナード(デ・ニーロ)は、少年のころ発症した嗜眠性障害を30年間患っており、嗜眠性障害患者が何人も入院している精神病院で、母親に身の回りの世話をしてもらいながら暮らしている。
その病院に配属されたセイヤー医師(ロビン・ウィリアムズ)は何かの拍子に彼らが突然意志をもったように動き出す場面に出くわし、彼らの症状などについて詳しく研究するようになる。
そしてレナードに新薬L-ドーパの投与を試みたところ、彼は普通の人間同様に自分の意思で行動できるようになる。次いで他の患者も薬の投与で硬直から目覚め30年ぶりの人生を謳歌し始める…


こういう展開のお約束として、薬の効果は一時的なもので、結局そのあとに元に戻ってしまったり薬の弊害が出てしまったりするけど、この映画もお約束を踏襲してます。
(実話に基づいているので、意図的ではないんだろうけど)



レナードの朝 ロバート・デ・ニーロ ロビン・ウィリアムズ この映画の見所は、
病気から徐々に目覚めていき普通の人のように生き生きと行動し、そして徐々に薬の効果が薄れて病気に戻ってゆく
ロバート・デ・ニーロの演技

と言われてます。


1990年当時としては、知的障害や神経障害、精神障害の患者を演じる人気俳優というのは珍しかったのかしら…
今だと、いろんな人気俳優が迫真の演技をしている映画がいっぱいあるからなぁ。

たとえば
→ 「ギルバート・グレイプ」ディカプリオ(93年)
→ 「フォレスト・ガンプ/一期一会」トム・ハンクス(94年)
→ 「12モンキーズ」ブラピ(95年)
→あと、おまけ。「真実の行方」エドワード・ノートン(96年)←これは障害ではないけど。

ギルバート・グレイプ レオナルド・ディカプリオ フォレスト・ガンプ トム・ハンクス 12モンキーズ ブラッド・ピット 真実の行方 エドワード・ノートン

とかね。
今やアイドル的な俳優もこういう役を演じることで「オレは実力派だぜ」と主張しているような感じさえある…。
はっきり言って、今ではあんまり新鮮味がないのですよね。。。
そんな印象で観てしまうので、
(今となっては)当代を代表する名優デ・ニーロならこういう役も出来て当たり前!
…と感じてしまった!!
…ピュアな目で映画を楽しめないワタシ……パンダ涙


ということで、この映画の目玉であるデ・ニーロで物足りなさを感じてしまったという残念な結果に。
フォローではないけど、今ではどこをどう見ても「面白いひげもじゃのおじさん」であるロビン・ウィリアムズがこの映画では研究に打ち込む人付き合いの下手な医者という役どころで楽しめるのはちょっと貴重かも。
なので、ウィリアムズの新たな一面を見たいという方はイイカモbikkuri01 (苦し紛れ…?)


「レナードの朝」
(AWAKENINGS)
1990年 アメリカ 120分
鑑賞:2009/9/26 
2009年 128本目/目標150本







スポンサーサイト
自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«09月 | 2009年10月 | 11月»
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
76位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。