DATE : 2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワイくて実力派のフランスっ娘。マリオン・コティヤール @ 麗しの女優紹介

完全に自分の趣味のためだけに…
私の好きな麗しの女優さん紹介。




マリオン・コティヤール
マリオン・コティヤール


マリオン・コティヤール
マリオン・コティヤール


DRESS UP
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール

マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール


Dior
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール

マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール


マリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール



EDITH PIAF / NINE
マリオン・コティヤール  エディット・ピアフ~愛の讃歌~マリオン・コティヤール  エディット・ピアフ~愛の讃歌~
NINE マリオン・コティヤールNINE マリオン・コティヤールNINE マリオン・コティヤール


   *   *   *   *   *   *   



マリオン・コティヤールマリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤール
マリオン・コティヤールマリオン・コティヤール
マリオン・コティヤール
マリオン・コティヤール



は~ぁ、満足した(私が)

マリオン・コティヤールを観るなら、オススメはコチラ↓



そのほかの出演作はこちら↓




スポンサーサイト

「プレデターズ」★★★★ 生まれ変わったピアニストを見よう!

プレデターズ ポスター

「プレデターズ」観てきました。
これ観たくてわざわざ仕事帰りに家とは反対方向の映画館まで行っちゃったよ。
女一人で見に行く映画では到底ないけど……

だって、エイドリアン・ブロディの大変身が気になっちゃったんだもん。


 あらすじ
ロイス(エイドリアン・ブロディ)は空中を落下中に目を覚ます。墜落ぎりぎりでパラシュートが作動し、着陸したのは見たこともないジャングルの中だった。同じようにして不時着した人物7人は、いずれも人殺しのエキスパートたち。
彼らがジャングルの中を探索していると、見たこともない何匹もの凶暴な生物に襲われる。その生き物たちは彼らを追い立てある程度攻撃すると、何者かの口笛に呼ばれて去って行った。それを見たロイスは、何者かが自分たちを獲物として狩りを楽しむため、獲物である自分たちの反応や戦力を偵察するための攻撃だったと推測する。
ジャングルを探索するうち、彼らはここが地球ではないことを知る。かれらは地球から拉致され、プレデターの狩りのゲームの餌食となるためにこの惑星に連れてこられた獲物だった。
やがてロイスの言葉通りに、彼らは高い知能と科学力と攻撃力を持ち、透明人間のように不可視になれるスーツをまとったエイリアンたちにつけ狙われ、一人また一人と命を落としていく。
プレデターズ エイドリアン・ブロディプレデターズ アリシー・ブラガ
プレデターズ エイドリアン・ブロディ ローレンス・フィッシュバーンプレデターズ


プレデター アーノルド・シュワルツネッガー オリジナルは言わずもがなの、シュワちゃん「プレデター」(1987年)。
こちらは地球が舞台で、特殊部隊が南米のジャングルで透明になれる肉食エイリアン“プレデター”に遭遇して戦いを繰り広げるというもの。

そして1990年の「プレデター2」は、近未来1997年のロサンゼルスで、麻薬組織の抗争中にいきなりエイリアンが現れて人間狩りを始め、それに刑事たちが対抗するという、エイリアンvs刑事の異色な組み合わせの映画。

その後人気の衰えないプレデターは、ついにエイリアンと張るまでに成長し、2004年には「エイリアンVS.プレデター」なんて映画まで作られたり。。


とにかくいつもどことなく突飛な設定が付き物みたいなプレデター。
なぜだろう…

プレデターズ そもそも見た目が突飛だからかな…?
だってなんか、ドレッドヘアの河童みたいなんだもん。
あんまり…いや、かなりカッコよくない。

ちなみに、ヘルメットを脱ぐとこんな↓
プレデターズ

しかも顔はこんなに頑張ってるけど、首から下は完全に人間体型なんだよね……
うーーーん、イマイチ……



ま、いいや。
私の目的はエイドリアン・ブロディなんだから。

エイドリアン・ブロディ エイドリアン・ブロディって、なんか未だに「戦場のピアニスト」のイメージが強いよね。
顔色が悪くてひょろっとした俳優さんという印象。

そんな彼が、
こんなエイリアンものに主演するとは 
なんて画期的!!
週6日トレーニングして肉体改造したそうで、細マッチョに変貌してました(笑)

気になる方は、映画を見てみてね。


そのほかにもなかなか期待の高まるキャストがそろっていて良い。
ローレンス・フィッシュバーン 「マトリックス」のモーフィアスをはじめ、最近では大人気海外ドラマ「CSI」レギュラーメンバーにもなったローレンス・フィッシュバーンは、しばらく前にロイスたちのように突然この星に連れてこられ、なんとかプレデターたちの目を逃れ隠れ住んでいる、ちょっとイカれた男。

アリシー・ブラガ 「アイ・アム・レジェンド」「ブラインドネス」など、ミステリーというかサスペンス?、アクションで大作に出演しているアリシー・ブラガは、紅一点の女狙撃兵。




映像は、恐れていたほどそこまで本気のグログロではなかった。
ロバート・ロドリゲス監督ならではの、ちょっと茶目っ気のあるグログロって感じかな……?
ところどころ三流ホラーみたいな展開もご愛嬌。
日本刀でエイリアンと戦う日本のヤクザとか…


ま、とにかく見どころはエイドリアン・ブロディなんで。
新境地を一生懸命開拓しようとしてる彼の頑張りを見てあげてね。



「プレデターズ」
2010年 アメリカ 107分
鑑賞:2010/7/21 jumee☆movie1a TOHOシネマズ 錦糸町
2010年 38本目/目標120本


カワイイだけじゃない、七変化女優!スカーレット・ヨハンソン @ 麗しの女優紹介

完全に自分の趣味のためだけに…
私の好きな麗しの女優さん紹介。

続きましてはこのヒト。


スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン


スカジョ七変化
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン

スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン


CM系↓
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン


あーー、やっぱカワイーーー



ご堪能いただけましたでしょうか?

スカジョ魅力を満喫するなら
おすすめはここら辺かな


そのほかのスカジョ作品はこちら↓




個人的に理想のセクシーバディ笑 エヴァ・メンデス @ 麗しの女優紹介

完全に自分の趣味のためだけに…

この世にはこんなに美しい人がいるのです。
私の大好きな、麗しの女優紹介


エヴァ・メンデス
エヴァ・メンデス


エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス
エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス
エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス
エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス



エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス
エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス
エヴァ・メンデス

一番下の写真は、カルバン・クラインのCMポスター。
エロすぎて放送中止になったとか…(You Tube



エロ・メンデス(笑)↓
エヴァ・メンデス

エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス

エヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデス



エヴァ・メンデスエヴァ・メンデス



エヴァ・メンデス
エヴァ・メンデス



投げキスがお気に入りみたい


エヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデスエヴァ・メンデス




ご満喫いただけました?

フィルムの中の動く彼女が見たい方へ。
私のオススメは
「最後の恋のはじめ方」だな!



「借りぐらしのアリエッティ」★★★☆ こんどのジブリの出来は…?

借りぐらしのアリエッティ ポスター 宮崎駿 ジブリ

「借りぐらしのアリエッティ」観てきました
ジブリ最新作

原作はメアリー・ノートン「床下の小人たち」
企画・脚本は宮崎駿、監督は米林宏昌


「床下の小人たち」は、向こうでは過去に何度か映像化されているみたい。
1992年作「床下の小さな住人たち」(イギリス)はテレビ映画で、イアン・ホルム(「ロード・オブ・ザ・リング」のホビットのバギンズ役など)出演の200分の長作。
もう1本の1997年作の「ボロワーズ/床下の小さな住人たち」(アメリカ・イギリス)は、ジョン・グッドマン(ハリポタのハグリット)やジム・ブロードベント(同じくハリポタのスラグホーン教授)が出演。

なんだかファンタジーな人々が勢ぞろい(笑)



 あらすじ
アリエッティ(志田未来)とその両親(三浦友和大竹しのぶ)の3人の小人は、自然のあふれた丘の上にあるある人間の家の床下でひっそりと生活しており、時々人間の家に忍び込んでは、角砂糖やティッシュなどを借りてきて暮らす“借りぐらし”をしていた。
彼らの掟は「人間に見られてはならない」。人間に存在が知れてしまったら引っ越さなければいけないのだ。
借りぐらしのアリエッティ借りぐらしのアリエッティ借りぐらしのアリエッティ
ある日アリエッティは、その家に越してきた病弱な人間の少年・翔(神木隆之介)に姿を見られてしまう。
人間との関係を絶つように親から厳しく言われたアリエッティだったが、小人に興味を持ち交流を持とうとする翔に惹かれるものを感じる。
そんな中、この家のお手伝いのハルさん(樹木希林)も、小人の存在に気づき始め、なんとか小人を捕まえようと翔の様子を窺っていた。
借りぐらしのアリエッティ借りぐらしのアリエッティ


映像はきれいだし、自然いっぱいでちょっと懐かしい日本の風景がいっぱい。
いかにもジブリで、ファンは
「あ~、この世界に戻ってきた~
って幸せになれるんじゃないかな。

ストーリーはかなりシンプルで、この上映時間ではちょっと物足りないかもな…。
小人の世界がゆったりと鮮やかに描かれているけど、どのシーンも以前のジブリ作品で見たことあるなって思わせてしまうのが残念。

今までの作品でジブリらしい世界観というのはほとんど描かれきったから、目新しい映像なんてムリだよってこと…?
そんなこと言わないで、
ファンが待ってる新しい世界をぜひ見せてほしいな!!
宮崎駿という偉大な壁を越えて、これからも観る人を飲み込むような新しい世界観を表現してほしい。

スタジオジブリ、頑張ってください!
期待して待ってるよ!! 




「借りぐらしのアリエッティ」
2010年 日本 94分
鑑賞:2010/7/18 jumee☆movie1a 新宿ピカデリー
2010年 37本目/目標120本


自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«06月 | 2010年07月 | 08月»
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。