DATE : 2010年09月18日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バイオハザードIV アフターライフ」★★★★ とにかく3Dで観ることに意義があります!!





あらすじは…とくにナシ。
というか、べつに何でもいい。
だってバイオハザードだもん!!
とにかく派手なアクションと、ゲームのようにゾンビをバッタバッタ倒していく快感を楽しむための映画だもの。


バイオハザードIV アフターライフ ミラ・ジョヴォヴィッチ
バイオハザードIV アフターライフ
バイオハザードIV アフターライフ アリ・ラーター
バイオハザードIV アフターライフ
バイオハザードIV アフターライフ ウェントワース・ミラー
さて、最近何でもかんでも3D上映やってるじゃない?
でも、3D映画にもいろいろあるんだよ。

世の中の3D映画には、大きく2種類ある。
1種類は撮影の時点から3D用のカメラで撮影した3D映画。
2種類は撮影のときは2Dで撮影して、あとから3D用の映像に加工している映画。

前者は、2Dでも同時に撮影できるよう、2D用のレンズの両脇に3D用の2つのレンズがついた、合計3個のレンズで同時に撮影できるような特殊なカメラを使って撮影したりするんだよ。

後者の典型は、昔の人気作を3Dバージョンで再公開したりしてるやつね。
普通の新作でもこの方法で加工してるのもいっぱいある。

そしてこの「バイオハザード」はもちろん前者の、生粋の3D映画。



そしてもうひとつ。
3Dで映える映像と2Dで迫力のある映像は大きく異なる
って言われているの、知ってた?

2D⇒スピードや迫力を見せたいシーンでは、カメラアングルを細切れに変化させた映像が向いている
のに対して、
3D⇒カメラを一か所に据えた長回しの映像でリアルな空間を感じさせる奥行きを演出できる
んだって。

つまり、製作者は2Dとして撮るか3Dとして撮るかを選んで、もう一方はあきらめなきゃダメだってこと。
両立は基本的にはムリだよね。

だから、つまり観る側は、
2Dとして撮られた作品は2Dで、3Dとして撮られた作品は3Dで観なくちゃ楽しさ半減するってことなワケ!!

撮影方法を観ている限り、この映画は今まで見た3D上映している映画の中で一番潔く2Dを切り捨てて3Dに専念している。


つまり、この映画は3Dで観なくちゃ!!!
な映画なんですよ。

観る気があるなら、ぜひ3D上映の劇場でね



「バイオハザードIV アフターライフ」
(RESIDENT EVIL: AFTERLIFE)
2010年 アメリカ 97分
鑑賞:2010/9/15 jumee☆movie1a TOHOシネマズ錦糸町
2010年 47本目/目標120本



スポンサーサイト
自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«08月 | 2010年09月 | 10月»
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。