DATE : 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年1月 気になる公開作品

今月も気になる映画多いなぁ。。
最近仕事が忙しいので、果たして何本いけるか……

これから公開の気になる映画 はこちら

「アンストッパブル」1/7公開

ベテラン鉄道士のデンゼル・ワシントンと、新人のクリス・パイン(「スタートレック」のカーク)が、暴走する無人列車を止めようとするアクション映画。監督はデンゼルとのタッグがバッチリなトニー・スコット。

気になる度:★★★★☆/5点満点


「僕が結婚を決めたワケ」1/14公開

ロン・ハワード監督の最新ラブコメ映画が到着~。普通に気軽に楽しめそうなラブコメでいいね~。

気になる度:★★★★☆/5点満点


「ソーシャル・ネットワーク」1/15公開

いまや世界最大のSNS“フェイスブック”の誕生を映画化。


「グリーン・ホーネット」1/22公開

アメコミヒーローがまた最新技術を得てリメイク! 私グリーン・ホーネットって観たことないんだけど、部下のカトーが有能っていうヒーローなの…?

気になる度:★★★★☆/5点満点


「完全なる報復」1/22公開

妻子を殺した強盗犯が司法取引で死刑を免れた。遺された夫は10年後に復讐の鬼と化した。復讐の相手はかつての検事と司法制度。ジェラルド・バトラーが復讐に燃える夫、ジェイミー・フォックスが検事役。面白そう!

気になる度:★★★★☆/5点満点


「ネスト」1/22公開

ケビン・コスナー主演のオカルトミステリー。こういうの苦手なくせに気になっちゃう…

気になる度:★★★★/5点満点


「デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断」1/22公開

あの「ハングオーバー」のメンバーが作ったドタバタコメディ。主演はロバート・ダウニー・Jr.とザック・ガリフィナーキス。底なしのドタバタになる可能性を秘めた組み合わせ…

気になる度:★★★★/5点満点


「ソウル・キッチン」1/22公開

やっぱり料理の映画は、無条件でちょっと惹かれちゃう…。面白そう!

気になる度:★★★★/5点満点


「フード・インク」1/22公開

上手くまとめてあるドキュメンタリーは、面白いうえに勉強になる。マイケル・ムーア監督作品を観て思った。この作品はどうかな。第82回アカデミー賞ドキュメンタリー部門ノミネート作品。

気になる度:★★★★/5点満点


「RED」1/29公開

CIAの元エリートエージェントたちが陰謀に立ち向かい派手なガンアクションを繰り広げるアクション映画。ブルース・ウィリス、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチらチョー豪華な顔ぶれ。ヘレン・ミレンが機関銃撃ってる姿が、なんかスゴイ…

気になる度:★★★★★/5点満点


「ブローン・アパート」1/29公開

ミシェル・ウィリアムスあんまり好きじゃないんだけど、これ気になる。共演はユアン・マクレガー。

気になる度:★★★★/5点満点


「GANTZ」前編1/29公開

ニノと松山ケンイチ共演のファンタジーアクション映画2部作の前編。

気になる度:★★★★☆/5点満点




スポンサーサイト

2010年 映画レビュー一覧

目標:120本観賞
65 観ました
今年は目標に全然届かず…
実は観た映画にレビュー書くのが追い付いてないってのもあって、下書き状態のが2010年に観た分で40本くらいあるんだよね。。。
でも、それ足しても目標には届かない。 去年よりも目標本数減らしたのにな…残念


今年観賞したもので、レビューをアップした映画はコチラ↓

ポスターをクリックするとレビュー記事へ飛びます~セキセイインコ

映画の題名あいうえお順で探す場合はコチラ→


評価:★★★★★…今年のno.1か!?!


評価:★★★★☆…自信を持っておススメ(>▽<)b


評価:★★★★…かなりイケテル♪


評価:★★★☆…なかなかの出来


評価:★★★…見所はアリ


評価:★★☆…そこそこ。


評価:★★…ギリギリセーフ


評価:★☆…観る必要なし



「バーレスク」★★★★ アギレラの魅力満載♪

バーレスク ポスター クリスティーナ・アギレラ シェール
「バーレスク」観に行ってきました~
ミュージカル物はテンションあがるぅ~
一週間頑張ったご褒美に金曜日に観に行ってまいりました。


 あらすじ
歌手を夢見てロサンゼルスに来た田舎娘のアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、偶然見つけた店バーレスクに立ち寄る。そこは往年のスターの歌に合わせてダンサーが踊るショーバーだった。オーナーであり魅惑的な歌声を持つ伝説の歌手テス(シェール)の歌と踊り子たちのパフォーマンスの虜になりどうしてもこの店でステージに立ちたいと思ったアリは、ウェイトレスとして働き始める。
女主人であるテス、彼女の古くからの友人で頼れる舞台監督のショーン(スタンリー・トゥッチ)、バーテンダーで何かとアリを気にかけてくれるジャック(カム・ジガンデイ)、一番人気の踊り子だがワガママで酒びたりのニッキ(クリステン・ベル)、他の踊り子たち…。アリはバーレスクの個性豊かな面々に囲まれて、都会での新しい生活をスタートさせる。
しかしバーレスクは現在経営難で借金返済が難しくなっていた。不動産王のマーカス(エリック・デイン)が店の買収話をテスに持ちかけるが、命よりも大事な店を失いたくないテスは悩み苦しむ日々を送っていた。
オーディションでなんとかテスの興味を引きダンサーに昇格したアリ。ある日彼女が観客の前で踊っていると音楽が止まってしまう。急なトラブルを何とか乗り切るためにアリは自分で歌い始める。アリのパワフルな歌声は観客もテスたちも感動させ、アリは一瞬にしてバーレスクのスターになる。



もともと歌やダンスで魅せてくれるミュージカル映画が大好きなんだけど、これ良かったよ!
クリスティーナ・アギレラかわいいねぇ!!
クリスティーナ・アギレラ


私、今までアギレラの容姿をちゃんと把握できてなかったわ。

昔のアギレラってこんなだったじゃない?
クリスティーナ・アギレラ
古すぎ…?

でも普段のしゃべってる声を知らなかったので、歌声の迫力から勝手に想像して普段からパンチの利いた雰囲気の方かと思ってたんだけど…
違うんだね。


クリスティーナ・アギレラ
そして
いつの間にこんなにスリムに…!?
スリムになったのに、相変わらずボイン


バーレスク クリスティーナ・アギレラ
しかも、いつもメイクばっちりなアギレラのナチュラルな顔が観られるのが、映画の良いところ
とっても可愛らしい。。
このキュートさといい、ナイスバディといい…
とても30歳とは思えない。
しかもママなのよね。。



シェール
シェールは、ハスキーボイスの歌声がカッコ良くてシビれます!
そしていまも存在感抜群。


その他にも、気になる俳優さんがいっぱい出ていてテンションアガル!!(*><*)


カム・ジカンデイ
バーテン役のカム・ジンガデイ
最近超話題のあの映画に出てたんだけど、わかる?

「トワイライト~初恋~」で、ベラちゃんを襲った吸血鬼ジェームズくんですよ!!
いや~、全然気付かなかった。。

ジェームズくんの時より、ずっとカッコイイ役です。
サービスも満点…
女性諸君、堪能してください。(観ればわかる)



スタンリー・トゥッチ
シェールの片腕である舞台監督ショーン役は、私の大好きなスタンリー・トゥッチ
今回はオイシイ役どころだね。



そのほか、ワガママダンサーのニッキは海外ドラマ「ヴェロニカ・マーズ」「ヒーローズ」「ゴシップガール」(ナレーション)でお馴染みのクリステン・ベル
彼女も歌上手いんだけど、今回はダンスオンリー。
ブルネットで、セクスィーな踊り子を演じてます。

あと、不動産王のマーカス役のエリック・デインも海外ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のマークでお馴染み。

そして、あんなにチョイ役にこの人を使うとは…
バーの従業員アレクシス役は、アラン・カミング

クリステン・ベルエリック・デインアラン・カミング


この映画観るとアギレラが好きになっちゃうこと請けあい!
アギレラのパワフルボイスを楽しんでください。

ミュージカル映画は、一流パフォーマーたちの歌や踊り、作りこまれたセットや衣装が盛りだくさんで、テンション上げたいときに最適!だと思う。
まだ観に行ってない人は、年始1発目にどう?



「バーレスク」
(BURLESQUE)
2010年 アメリカ 120分
鑑賞:2010/12/24 jumee☆movie1a TOHOシネマズ錦糸町
2010年 61本目/目標120本
→allcinemaで詳しく見る




「スペル」★★★☆ C級ホラー観たいなら一押し!!

スペル ポスター サム・ライミ アリソン・ローレン ジャスティン・ロング
「スペル」観ました~~

サム・ライミ
「スパイダーマン」などのサム・ライミ監督作品。
すがすがしいほどB級!
いや、むしろC級!!
こっち系が大好きな人にはオススメ。
(わたしも嫌いではないんだけど、これはかなりのモンです…)


あらすじ
銀行員のクリスティン(アリソン・ローマン)はある日、出世のために返済に困っている老婆(ローナ・レイヴァー)への返済期限延期を断ろうとする。何とか延期をと懇願しすがってくる老婆を突き飛ばすと、老婆は「恥をかかせた」と言ってクリスティンに恨みを持つ。
スペル アリソン・ローマン ローナ・レイヴァースペル アリソン・ローマン ローナ・レイヴァー
その晩帰宅する途中の駐車場でクリスティンはあの老婆に突然襲われる。老婆はクリスティンのブラウスのボタンを引きちぎると、怪しい呪文を唱え「今度はお前が私にすがることになる」と言い残して去ってゆく。
スペル アリソン・ローマン ローナ・レイヴァースペル ローナ・レイヴァー
その日から身の周りで不吉で不可思議なことが続くようになり、占い師に視てもらうと、彼女は何者かに呪いをかけられており、3日続く悪夢の後命を奪われると予言される。
すぐに老婆のことに思い当ったクリスティンは呪いを解いてもらおうと老婆の家に向かうが…
スペル アリソン・ローマン ジャスティン・ロングスペル アリソン・ローマン ディリープ・ラオ
スペル アリソン・ローマンスペル ローナ・レイヴァー



アリソン・ローマン
主演はアリソン・ローマン
「ホワイト・オランダー」「ビッグフィッシュ」「マッチスティックメン」の実力派女優。
今回も体当たりで汚れ役を演じきってます。


ローナ・レイヴァー妖怪ババァ
もとい老婆は、ローナ・レイヴァー
素晴らしい妖怪ババァっぷり!天晴れでございます。

こうしてみると普通のおばあちゃんだけど、映画の中ではスゴいよ…!!



ビチャーッ!ぐちょーッ!のオンパレード。
すごいよ、ホントに。
監督、好きなんだねこういうのも。

ストーリーはそんなに凝ってないし練りも甘いんだけど…
まぁそんなもんだよねC級は。うん。

倒しても倒しても襲ってくる妖怪ババァの恐ろしさを堪能するために、この映画はあるんですから。
堪能してください。
スペル ローナ・レイヴァー
スペル アリソン・ローマン ローナ・レイヴァー



「スペル」
(DRAG ME TO HELL)
2009年 アメリカ 99分
鑑賞:2010/11/21
2010年 60本目/目標120本
→allcinemaで詳しく見る


「武士の家計簿」★★★ 風変わりな武士とその家族が困難を乗り越える

武士の家計簿 ポスター 堺雅人 仲間由紀恵
「武士の家計簿」観てきました。
幕末の時代、加賀藩で刀ではなくそろばんと筆で一家を支えた武士の人生を描いた映画。
監督は森田芳光、主演は堺雅人、共演は仲間由紀恵松坂慶子中村雅俊西村雅彦などなかなか豪華!


 あらすじ
加賀藩に仕える猪山家は、代々藩の金の出入りを計算し記録する算用者の家である。8代目の直之(堺雅人)は計算が合わないことがとにかく嫌いな生真面目な性格と秀でた算用の才能で、若くして重用される。剣の腕はからきしだが、剣道場の娘お駒(仲間由紀恵)と結婚し息子も生まれ猪山家を継いだ直之。
武士の家計簿 堺雅人武士の家計簿 堺雅人 仲間由紀恵
しかしほどなくして猪山家には積もり積もった多額の借金があることを知る。今まで返済を先延ばしにしてきた両親たち(中村雅俊松坂慶子)のやり方に賛同できない直之は、借金完済を決意し、徹底的な節約生活を敢行する。
普段の生活に必要なごく最低限のもの以外はすべて売り払い、粗末な衣食生活を送る。
息子の
家族の反発を食らい、ご近所や親戚・同僚から奇異の目で見られたりとさまざまな障害に会いながらも、質素倹約を貫く直之とお駒たちの生活を描く。
武士の家計簿 堺雅人 仲間由紀恵武士の家計簿 堺雅人


時代劇だけどアクションもなしの穏やかな生活ドラマ。


今、CSで放送している「篤姫」を観てるので、個人的には将軍(堺雅人)と幾島(松坂慶子)だーー
と勝手に喜びながら観賞。
今作では母子の関係。
篤姫 堺雅人篤姫 松坂慶子


仲間由紀恵
仲間由紀恵って、演技どうなのか。
って思っていたけど、今回ちょっと見直した。かな。
おお、頑張ってんな!って、息子のために泣くシーンで感じたので。

そして相変わらず着物姿が美しい。
「大奥」の時も美しかったです…)



大きく膨らんだ借金に苦しめられ、立ち向かう。
時代に関係なく普遍的なテーマなので、とても自分に引き寄せて考えられる。

決して派手な作品ではないけど、出演者は豪華で見ごたえがあって、ある意味贅沢な映画だね。
頭を使う作品観るほど元気じゃないけど、コメディ観るほど盛り上がりたいわけでないってときにいいんじゃないかな。



「武士の家計簿」
2010年 日本 129分
鑑賞:2010/12/8 jumee☆movie1a 新宿ピカデリー
2010年 59本目/目標120本
→allcinemaで詳しく見る



自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«11月 | 2010年12月 | 01月»
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。