DATE : 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「RED/レッド」★★★★ おじーちゃんおばーちゃんたちが大暴れ!!

RED ポスター ブルース・ウィリス ヘレン・ミレン モーガン・フリーマン ジョン・マルコヴィッチ

こちらもレビュー遅くなってしまいました。。
「RED/レッド」観ましたっ!!

「RED」は「Retired Extremely Dangerrous(引退した超危険人物)」の略。
CIAを引退したおじーちゃんおばーちゃんたちがCIA相手に暴れる、お年寄りアクションコメディ 笑。
ブルース・ウィリスモーガン・フリーマンジョン・マルコヴィッチヘレン・ミレンという、とっても豪華なおじーちゃんおばーちゃんたち

オフィシャルサイトはこちら


 あらすじ
CIAの凄腕エージェントとして鳴らしたフランク(ブルース・ウィリス)は数年前に引退し現在は年金暮らしの身。役所の年金課の中年女性サラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)との電話でのしゃべりに楽しみを見出す穏やかな日々を過ごしていた。
RED/レッド ブルース・ウィリスRED/レッド メアリー=ルイーズ・パーカー
しかしある夜突然CIAに家を襲撃される。武装の男たちを撃退したフランクは自分の電話が盗聴されていたことを悟り、サラに会いにゆく。いきなり現れた電話の男フランクにCIAに狙われているから逃げようと言われ状況を全く呑み込めず必死に抵抗するサラ。しかしフランクは有無を言わさずサラを連れ出し、CIAのクーパー(カール・アーバン)らの追跡の手をかわしながらかつての仲間たち、かつての戦友で今は末期癌で療養所暮らしのジョー(モーガン・フリーマン)、かつて自分の命を狙っていた変人のマーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)、女性工作員で殺人の腕はピカ一のヴィクトリア(ヘレン・ミレン)に協力を請い、CIAが自分を狙う理由を突き止めようとする。
RED/レッド ブルース・ウィリス モーガン・フリーマン ヘレン・ミレンRED/レッド ブルース・ウィリス モーガン・フリーマン ジョン・マルコヴィッチ
RED/レッド ブルース・ウィリス カール・アーバンRED/レッド ヘレン・ミレン ジョン・マルコヴィッチ




これだけ大物が勢ぞろいしているというのに、日本での上映がこんなに少ないなんて悲しいッ
ヘレン・ミレンの機関銃ぶっ放しシーンだけでも見る価値十分じゃない!?
ジョン・マルコヴィッチのさすがの変人ぷりとかもスバラシイのよ!!
RED/レッド ヘレン・ミレンRED/レッド ジョン・マルコヴィッチ

このほかにもブライアン・コックス「X-MEN」のストライカー博士や、「ボーン・アイデンティティ」シリーズのアボットなど)やリチャード・ドレイファス「陽の当たる教室」など)も加勢して、ますますお年寄りパワー炸裂。

ただ、とってもショックだったのは
ブルース・ウィリスがおじーちゃんの括りについに仲間入りしちゃったことかな!
時の流れというものは無慈悲なものなのだね。



ええと、この映画は
普段ほとんど映画は見ないヨという方には特におすすめはしません。
もちろん普通には面白いと思うけど、おじーちゃんたちの俳優としてのすばらしいシリアス演技、ガチンコアクション演技などの今までの偉大な功績を思い出して、今回の役とのギャップを楽しみながらってのが一番楽しめると思うので。

それに個人的には、大物ベテラン陣で固めたことに安心したせいかどうか、ストーリー展開にちょっと甘いところがあった気もするので、その分映画見ないヨな人にはおすすめと言えない部分があるのです。。
(そこが逆におじーちゃんたちが目いっぱい楽しむための映画だったんだなというリラックス感(気抜け感?)があるみたい。)


ということで、私はとっても楽しめちゃったけど、皆様は独自ご判断のほどを!



「RED/レッド」
(RED)
2010年 アメリカ 111分
鑑賞:2011/2/16 jumee☆movie1a 新宿ピカデリー
2011年 11本目/目標100本
→allcinemaで詳しく見る



スポンサーサイト

「キック・アス」★★★ オタク男子のコスプレヒーローが悪を倒す!?アメコミブラックコメディアクション

キック・アス ポスター ニコラス・ケイジ

レビューあげるのめっちゃ遅くなった~
「キック・アス」観ました!
オタク男子のコスプレヒーローが、街を牛耳る非道なギャングに立ち向かうアメコミ映画。
ブラピがプロデューサーを務めてます。
オフィシャルサイトはこちら



なんか、ハッチャケ感というか、あ、それメジャーでやっちゃう?というようなところがブラピらしい。
たとえば、10歳かそこらの少女がばっさばっさ敵を殺していったり、主人公がネットの先住民の半裸の女性の写真で自慰をしたり…

おおぅ、こんな子供も見そうな映画で……

と、ちょっとポカンなわけです。
そこが何ともブラピらしい。きっと面白がってやってるんだ。


主人公のオタクヒーローを演じるのは、アーロン・ジョンソンくん。
キック・アス アーロン・ジョンソンキック・アス アーロン・ジョンソン
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ アーロン・ジョンソン
誰だかわかんなかったんだけど、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」で主役のジョン・レノンやってた子だった!
イケメン君でした。
(注:「キック・アス」では基本くるくるパーマにメガネかマスクなので非常にわかりにくいです。)


紫髪の人間凶器娘ヒット・ガールはクロエ・グレース=モレッツ
キック・アス クロエ・グレース・モレッツキック・アス クロエ・グレース・モレッツ
かわいい
凶暴だけど。


そして、ヒット・ガールの父親ビッグ・ダディは、私の大好きなニコラス・ケイジです~
キック・アス ニコラス・ケイジキック・アス ニコラス・ケイジ
彼はアメコミ大好きな人だそうなので、完璧なヒーロー…とは言えない今回の役でもきっと喜んで受けたことだろう。
こんなにスターなのに、そしてこんなにドラマチックな設定なのに、ビミョウにジミな役なの。


その他、最近いい役どころで見かけるマーク・ストロング、変な役の多いクリストファー・ミンツ=プラッセも出演。
キック・アス マーク・ストロングキック・アス クリストファー・ミンツ=プラッセ
マーク・ストロングがキック・アスやヒット・ガールたちと敵対するギャングのリーダー役。
プラッセは彼の息子で、キック・アスを倒すために正義の味方仲間を装って近づくレッド・ミスト役。


世の中では、面白かった映画とかにいっぱい選ばれているこの作品。
たぶん「三流なにおいがプンプンするからそんなに期待しないで観たら、予想外にいい出来でビックリ!」という意味でのオススメだと思うんだよね。
確かに、ニコラス・ケイジくらいしかスターらしいスター(日本では)が出ていないから地味な印象だしね。

でも、私はこれがアメリカで上映はじまったころから気になっていて、アメリカでもヒットしたのを知っているので大きな期待を抱いて観に行っちゃったんだよね。

だから、あえて言おう。
期待よりは物足りなかった。

ていうか、まず年端もいかない女の子がガンガン人を殺していく(しかも日本刀?かなんかでバサバサ斬る)のにちょっと引いてしまった。
あんなに人殺しといて、母親の仇とか言われても、なんか… ウーン……

それに、キック・アス途中から強くなってるし。
しかもトレーニングとかでなく、ケンカに負けたケガの手術で強くなっちゃってるし…
ウーン………

なんともなぁ。




ま、とにかく期待値によるのだと思います。(当たり前だけど)
この映画に限らずなんでもね。期待値次第で満足感もがらりと変わるんだよ。


どうしたら映画をよりしっかり楽しめるのか。
すごーく期待値低くして観る?
でもそれだと観に行こうと思わないかな。
いやでも情報は入ってくるから、勝手に期待値あがっちゃうし。

なんかいい方法はあるのかしら?




「キック・アス」
(KICK-ASS)
2010年 イギリス/アメリカ 117分
鑑賞:2011/1/26 jumee☆movie1a 新宿武蔵野館
2011年 7本目/目標100本
→allcinemaで詳しく見る



「グリーン・ホーネット」★★★☆ セス・グリーン渾身のアメコミ映画



 あらすじ
幼くして母を亡くし、大新聞社の創設者である父(トム・ウィルキンソン)に育てられたブリット(セス・ローゲン)。厳格な父に反発し放蕩息子に育ったブリットと、そんな息子に失望した父はある日突然父が死に、新聞社の社長に就任することに。
今まで自分がいかに何もせずに過ごしてきたかを痛感したブリットだったが、父の運転手をしていたカトー(ジェイ・チョウ)に出会い、彼の素晴らしいメカニックや発明の腕と格闘術に感動し、一緒に正義の味方として活動しないかと持ちかける。
グリーン・ホーネット ジェイ・チョウグリーン・ホーネット セス・ローゲン ジェイ・チョウ
一方、社長のブリットの秘書として美女のレノア(キャメロン・ディアス)が入社。彼女は犯罪学に詳しく、その知識と洞察力で街と新聞社の現状を心配していた。
ブリットとカトーはレノアの知恵を拝借しながら、街を牛耳る冷酷非道なギャング、チュドノフスキー(クリストフ・ヴァルツ)と対峙することに。
グリーン・ホーネット セス・ローゲン キャメロン・ディアスグリーン・ホーネット セス・ローゲン ジェイ・チョウ
グリーン・ホーネット クリストフ・ヴァルツグリーン・ホーネット セス・ローゲン ジェイ・チョウ



グリーン・ホーネット ヴァン・ウィリアムズ ブルース・リー 1966~67年にテレビドラマ、映画化したアメコミヒーローもののリメイク。
オリジナルはカトーがブルース・リーなんだよ!

新作のほうはブリット役のセス・ローゲンが製作総指揮も務めていて、持ち前のオタクスピリットを大発揮して「コアなファンにも満足してもらえる」作品にとこだわって作ったらしい。


キャストを見ると、日本でも知名度のあるのはキャメロン・ディアスだけって感じ。
主役二人は、特にジェイ・チョウ(周杰倫)は知らないなーと思ってたけど、中国・香港では人気の歌手だそうで。

セス・ローゲンジェイ・チョウキャメロン・ディアスクリストフ・ヴァルツトム・ウィルキンソン
順番に、放蕩息子ブリット役:セス・ローゲン、カトー役:ジェイ・チョウ、レノア役:キャメロン・ディアス、チュドノフスキー役:クリストフ・ヴァルツ、ブリットの父役:トム・ウィルキンソン


脇役は結構カタイところを押さえてる感じだけど、日本人にはナカナカ…。。
個人的にはクリストフ・ヴァルツがヨカッタ
映画冒頭のジェームズ・フランコとのやり取りが最高


ストーリー自体がそもそも面白そうだっただったので、3Dの必要性はなかったかなーと思った。
2次元のものをそのまま立体にしただけでは、すでに満足できないよね。
予想外の世界観を見せてくれないと!

最近はアクションやファンタジー物はなんでも3D上映するじゃない。
3D上映してるものは大抵2D版も上映してるけど、すごい上映館・上映回数が少ない。
結局3Dじゃないと観れないじゃん! 高いじゃん!みたいな。。

映画業界め…



3Dについてはさておき、普通にとってもアメコミらしくて面白かったよ。
最近話題の「キック・アス」より、個人的にはこっちのほうが好き。


「グリーン・ホーネット」
(THE GREEN HORNET)
2010年 アメリカ 119分
鑑賞:2011/2/1 jumee☆movie1a TOHOシネマズ錦糸町
2011年 8本目/目標100本
→allcinemaで詳しく見る


ダイナブック到着!

今朝、昼近くまで惰眠を貪って階下に行ったら、東芝からお届け物が!

ダイナくんが我が家にやってきました~!!
いらっしゃいませ~~

dynabook Satellite B350 東芝 ノートパソコン


ということで、ダイナ君での日記第1号アップです

デスクトップなどの設定をして、いつも使ってるフリーソフトを一通りダウンロードして、ブックマークを入れたけど、
快適だよ~


これからフォトショとか重いソフトをインストールします。
あと、今まで溜めまくってた記事これから頑張ってアップするぞ~。

来たれ!新しいパソコン

最近とんと更新をさぼっててすいません。

お仕事忙しいってのももちろんあるんだけど、
それ以前にパソコンが壊れちまったもので。。


去年の4月の終わりくらいに買った赤DELLくん
たびたび調子が悪くなったり使いにくかったりと、なかなか仲良くなれなかった彼を、この間ついに壊しちゃいました。。

イラっとして思わず ばーん! と…

投げつけたわけじゃないです。
そんな勇気は残念ながらワタクシには……。

LANケーブルを乱暴に引っ張っちゃって(ケーブルに足を引っ掛けてコケた)差込口が壊れちゃってさ。
以来ケーブルを差し込んでもスポスポ抜けちゃうの。
現在ネット接続がLAN頼りなので、ケーブルが抜けるとネットが途絶えるんだよね。
何度ブログ記事がアップできず消しちゃったことか……

もう腹立つので、
新しいパソコン買うことにしちゃいました!!
次は東芝ダイナブック!

dynabook Satellite B350 東芝 ノートパソコン


ダイナブックは前から使ってみたかったんだよね
2/25到着予定。待ち遠しい。


てことで、それまではブログ放置でもいいかなーーと思ってたんだけど、

          
こんなに更新無いのに、訪問者数が予想よりもガタ落ちすることもなく皆様見てくださってる!
ありがとうございます!!

          



てことで、ダイナブックが来たら更新がんばるね!
アップしなきゃいけない映画をためまくってるんだよね、実は。。

もう少々おまちくださいましー!



自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«01月 | 2011年02月 | 03月»
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。