DATE : 2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ツーリスト」★★★★ 世紀の豪華共演は、アンジーの魅力勝ちです!

ツーリスト ポスター アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップ

「ツーリスト」
やっと観てきたよー!

ジョニデアンジー、“今世紀最大の共演”らしい
今世紀ってまだ11年なのに…(^^;)


 あらすじ
残忍な大物マフィアから金を盗み、政府からもマフィアからも追われるアレキサンダー・ピアースは潜伏中であった。彼のしっぽをつかむため警察は、ピアーズの恋人である美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)を監視していたが、ある日ピアーズからの伝言を受け取ったらしいエリーズはヴェネチアへ旅に出る。
その途中、同じ列車に偶然乗り合わせたしがない数学教師フランクに、エリーズは接触し、しばらく行動を共にする。突然見知らぬ美女と旅行ることになりフランクは戸惑うが、魅力的なエリーズに惹かれていく。
ツーリスト アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップツーリスト アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップ
ツーリスト アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップツーリスト アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップ
しかし突然ほかの男と勘違いされて殺し屋から狙われる羽目になってしまう。
ツーリスト ジョニー・デップ
ツーリスト ジョニー・デップ ポール・ベタニーツーリスト アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップ



とにかくアンジーの美しさを楽しむ映画。という感じ。
スーパーウーマン過ぎて現実味のない役どころとは全然違う、リアルな感じの美女という役どころで発揮されるアンジーの魅力のすさまじいことよ!
あー、こんな美女に誘われちゃったらたまんないよなー!
と思っちゃうもの。

ジョニデは、かっこいいんだか悪いんだかよくわかんない役回りだけど、いつものコミカルさのある役柄をそつなく演じている感じ。

この二人にかき消されて、ポール・ベタニーが出演してるって全然知らなかったよ!
ううむ、ハリウッドを代表する大スター二人の前では、ベタニーなんぞ核が違うんだなぁ……
ベタニーだって、主役とかはっちゃう人なのになぁ。。



アントニー・ジマー ポスター ソフィー・マルソー
ちなみに、この映画は2005年フランス作品「アントニー・ジマー」(日本劇場未公開)のリメイク。
一応ソフィー・マルソーが出ている(アンジーの役)。


監督は2006年にアカデミー賞外国語映画賞をとった「善き人のためのソナタ」フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
「善き人~」はベルリンの壁崩壊前のドイツのお話なので、ずいぶんまた違うジャンルに…という感じで不思議…。




「ツーリスト」
(THE TOURIST)
2010年 アメリカ/フランス 103分
鑑賞:2011/4/7 jumee☆movie1a TOHOシネマズ錦糸町
2011年 16本目/目標100本
→allcinemaで詳しく見る



「ウォール・ストリート」★★★☆ 危機を迎えたウォールストリートに、ゲッコーがカムバック!

ウォール・ストリート ポスター マイケル・ダグラス シャイア・ラブーフ

すごーく前でごめんなさい。。
「ウォール・ストリート」観てきました。
→オフィシャルサイトはこちら


悲しくなるくらいレビュー遅くなっちゃった。
ちょっとお仕事が忙しくってさ。

でもやっと終わったよーー!!
1か月くらい完全ストップしていた映画鑑賞も、再開しますーー!
がんばるぞーー!!


 あらすじ
投資家の卵ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)は、非営利ニュースサイトを運営するジャーナリストのウィニー(キャリー・マリガン)とは結婚を考える恋人同士。ジェイコブは若くして金融界の大物ゼイベル(フランク・ランジェラ)に拾われ、投資のノウハウを仕込まれた秘蔵っ子。一方ウィニーは、かつてカリスマ投資家としてウォールストリートを席巻し、インサイダー取引で投獄されたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)の娘だった。
未曽有の金融ショックでいくつもの大銀行が倒産し、ウォールストリートは危機に見舞われていた。そしてゼイヘルの銀行も倒産に追い込まれ、ゼイヘルは自殺。親代わりともいえる恩師の悲劇に嘆き悲しむジェイコブだったが、すべての黒幕ブレトン・ジェームズの存在を知り、復讐を企てる。
そんな中、ゴードンが20年の刑期を終えて戻ってくる。「父はひどい人間だから関係を持つな」というウィニーの忠告を無視し、ジェイコブはゴードンに近づくが…

ウォール・ストリート フランク・ランジェラ シャイア・ラブーフウォール・ストリート ジョシュ・ブローリン イーライ・ウォラック
ウォール・ストリート シャイア・ラブーフ キャリー・マリガンウォール・ストリート マイケル・ダグラス シャイア・ラブーフ





ウォール街 ポスター マイケル・ダグラス チャーリー・シーン ダリル・ハンナ

前作「ウォール街」から23年ぶりの続編。
ゴードン・ゲッコーが帰ってきました。

監督は前作に続きオリバー・ストーン監督。
社会派監督。
政治や経済なんかの題材を取り扱うしご都合主義のストーリーにもしないけど、ただの「硬派」にはならないちょっとほかの監督とは違う作品作りがいいよね。


ウォール・ストリート マイケル・ダグラス
マイケル・ダグラスはずいぶん年とったねぇ。
昔の油ギッシュなゲッコーからはずいぶん丸くなった…

マイケル・ダグラスは末期がんになってすごく心配だったけど、病気から回復してくれてよかった。


ウォール・ストリート キャリー・マリガン
ラブーフ君も頑張っているんだけど、
個人的にはキャリー・マリガンが気になった。
この若さなのになんだかすっかり貫禄のマリガン。さすがアカデミー賞ノミネート経験者。
まだ「17歳の肖像」観てないんだ。早く観なきゃ!!




最後のゲッコーの落ち着きどころが不満な人もいるだろうね。
私はちょっと不満…

でもあくまでもリアルな結論を出そうとしてる感じは、ストーン監督らしい。
ということかな?




「ウォール・ストリート」
(WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS)
2010年 アメリカ 133分
鑑賞:2011/2/12 jumee☆movie1a TOHOシネマズ六本木ヒルズ
2011年 10本目/目標100本
→allcinemaで詳しく見る



2011年4月 気になる公開作品

遅くなりました!
(いつもですが。。。)


今月は「ガリバー旅行記」「抱きたいカンケイ」「キッズ・オールライト」は観に行きたいな!

「ガリバー旅行記」4/15公開

ジャック・ブラックがガリバーなんて面白そう!きっと型破りの笑いを見せてくれるはず。

気になる度:★★★★☆/5点満点


「エンジェル ウォーズ」4/15公開

たぶん観に行かないけど、ちょっと気になる・笑。テレビでやってたら観ちゃうなきっと。虐待されて精神科病院に入れられてしまった少女が、ほかの患者たちと脱出を企てる様を、頭の中のファンタジーアドベンチャーな世界とパラレルで描いた、ガールズダークアクション映画。ちなみに原題は「SUCKER PUNCH」笑

気になる度:★★★☆/5点満点


「抱きたいカンケイ」4/22公開

ナタリー・ポートマンとアシュトンくん、こんな題名なのにいやらしくならないさわやかカポー! 週80時間の超ハードワークをこなす医者のナタリーと、昔から彼女に好意を持っていたアシュトン君がセックスフレンドになるが、そのうちただのセックスフレンドではいられなくなり…というお話。こういう幸せそうで頭使わなそうなのは、疲れたときに観たい!!

気になる度:★★★★★/5点満点


「サンクタム」4/22公開

ジェームズ・キャメロン製作総指揮の秘境アドベンチャー映画。パプアニューギニアの世界最大の洞窟に入った探検隊たちが、豪雨による鉄砲水によって唯一の出口がふさがれてしまい、最後の希望を託してどこにつながっているか全くわからない未知のトンネルを進むことになる。

気になる度:★★★★☆/5点満点


「まほろ駅前多田便利軒」4/23公開

「風が強く吹いている」の原作者、三浦しをんの小説がまた映画に。今度は瑛太と松田龍平が主演。原作読んだけど、なんか二人のキャストが私のイメージとは違うの。果たしてどんな作品になっているのか…?

気になる度:★★★★/5点満点


「ブルーバレンタイン」4/23公開

主演のミシェル・ウィリアムズがアカデミー賞にノミネートされた映画が日本に到着~。共演は「きみに読む物語」のライアン・ゴズリング。

気になる度:★★★☆/5点満点


「キッズ・オールライト」4/29公開

アネット・ベニング、ジュリアン・ムーアのレズビアンカップルと、彼女たちがそれぞれ匿名の精子提供をうけて生まれた子供たちを描いたファミリードラマ。面白そう♪

気になる度:★★★★★/5点満点


「ミスター・ノーバディ」4/30公開

選択しなければさまざまな未来の可能性を失わずに済む…。2092年、118歳の老人が語りだした自分の人生には、幾通りもの人生が存在していた。ジャレット・レト主演のパラレルドラマ。ダイアン・クルーガーが出てるから気になる~~。

気になる度:★★★★☆/5点満点


「四つのいのち」4/30公開

イタリアの山村を舞台に、ヤギ飼いの老人と、老人が死んだ日に生まれたヤギ、老人が気に入っていた木、木が伐採されて作られた炭。この4つを通してすべては繋がっていることを描いた映画。セリフ、ナレーションなし!らしいです!

気になる度:★★★★☆/5点満点




自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«03月 | 2011年04月 | 05月»
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
70位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。