DATE : 2011年09月18日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りドラマ3連発!(not 新作) 第3弾「レバレッジ 詐欺師たちの流儀」

さてさて、第3弾はこれにしました~!


レバレッジ 詐欺師たちの流儀 ポスター

「レバレッジ 詐欺師たちの流儀」
権力に踏みにじられる小市民のために、詐欺師たちがリベンジを手伝う痛快サスペンス。
(つうかいさすぺんすって何だ……)


 あらすじ
大手保険会社の社員だったネイサン(ティモシー・ハットン)は、かつて自分の会社の保険に難病の息子の治療費の支払いを拒まれ、息子を失い、会社を辞職し、妻とも離婚した。会社への復讐心を抱く彼は、仲間を集め、自分のように権力にねじ伏せられる善良な市民たちを助ける(報酬は権力者から盗む)活動を始める。
キャリア豊富な女性ペテン師のソフー(ジーナ・ベルマン)、実戦のプロのエリオット(クリスチャン・ケイン)、怖いもの知らずの女泥棒のパーカー(ベス・リースグラフ)、天才ハッカーのハーディソン(オルディス・ホッジ)というそれぞれの分野のエキスパートたちをまとめ、巧妙な作戦で指揮するネイサンたちのチームは、大企業や危険な権力者を相手に意表をつくあの手この手でレバレッジ(復讐)を成功させていく。
レバレッジ 詐欺師たちの流儀 ティモシー・ハットンレバレッジ 詐欺師たちの流儀 クリスチャン・ケイン
レバレッジ 詐欺師たちの流儀 ティモシー・ハットン ベス・リースグラフ  オルディス・ホッジレバレッジ 詐欺師たちの流儀 ティモシー・ハットン ジーナ・ベルマン


才能も個性も豊かな仲間たちのコミカルなやりとりと、巧妙な作戦で数人の犯罪者たちが権力を出し抜く個君良さが楽しくて、スリルも味わえる。
軽く見れるアクションサスペンスって感じ。

ベス・リースグラフ
個人的には、女泥棒のパーカーがお気に入り。
ベス・リースグラフが演じてます。

こんなに可愛いのに、愛想なしでぶっ飛んでるキャラクターなの。
毒があってキュート!


楽しくスカッとできてオススメっ!!


「レバレッジ 詐欺師たちの流儀」
(LEVERAGE)
アメリカ
→allcinemaで詳しく見る



スポンサーサイト

お気に入りドラマ3連発!(not 新作) 第2弾「ギルモア・ガールズ」

お気に入りの海外ドラマ2個目は、ほほえましい幸せ母娘ドラマのこれ~



若きシングルマザーとその娘の仲良し母子と、確執のある祖父母、そしてとってもほのぼのな町の人たちの毎日を描いたハートフルファミリードラマ。


 あらすじ
ギルモア・ガールズ ローレン・グレアム アレクシス・ブレデルギルモア・ガールズ ローレン・グレアム アレクシス・ブレデル
良い家柄のギルモア家に生まれだが、活発で自由奔放な娘ローレライ(ローレン・グレアム)は、上流階級の世界や、名誉や体裁ばかり重んじる両親に馴染めずにいた。16歳で妊娠し娘のローリー(アレクシス・ブレデル)を産むが、両親に家名を汚したといって責められ続けるのに耐えられず生まれたばかりの幼い娘とともに家出する。
そして女手ひとつで娘を立派に育てたローレライは、今はほのぼのした田舎町スターズ・ホロウで、ホテルのマネージャーとして立派に一家を支え、娘のローリーは勉強好きでかわいい中学生に成長していた。持ち前のユーモアと奔放さが健在のローレライとしっかり者のローリーは姉妹のように仲良くお互いを支えあい、行きつけのダイナーのオーナー、ルーク(スコット・パターソン)や、ローレライのホテルの女性コック、スーキー(メリッサ・マッカーシー)など、平和で和気あいあいとしたスターズ・ホロウの住民たちと幸せな毎日を送っていた。
成績優秀なローリーの有名進学私立高校の受験を考え始めたころ、ローレライは高額な学費を工面するために家出以来会っていなかった父(エドワード・ハーマン)と母(ケリー・ビショップ)にしぶしぶ会いに行く。すると彼らは、毎週1回ローレライとローリーが一緒にディナーを食べにくるということを条件に学費を出すと提案し、再びローレライたちと両親との関係が始まる。



なんかとにかく平和なの。
ほのぼのなのよ!
見てると安心するドラマなので、疲れて帰ってきた夜にぴったりなのよ!

ローレライの次から次へと飛び出す他愛ないジョークや、独自の価値観の仲良し母子の会話、そして今時こんな平和な町(村!?)ないだろ!と思うくらい平和でファンタジックなスターズ・ホロウという舞台が面白い。


あと、個人的にひそかに見どころではないかと思ってるのは…
ローリーの彼氏たちが有名人だってとこ
ろ!

ギルモア・ガールズ アレクシス・ブレデル ジャレッド・パダレッキギルモア・ガールズ アレクシス・ブレデル マイロ・ヴィンティミリア
左が一人目の彼氏ディーン、右が2人目のジェス。
海外ドラマ好きなら、ピンとくるのでは…!?

ディーン役はジャレッド・パダレッキ。オカルトドラマ「スーパー・ナチュラル」の弟君だよー。
そしてジェス役はマイロ・ヴィンティミリア「ヒーローズ」の万能超能力者!?ピーター・ペトレリの彼です!

機会があればぜひ一度見てみてね。



アレクシス・ブレデル
ちなみに、ローリー役の
アレクシス・ブレデルは、
「旅するジーンズ」シリーズ(2005年、2008年)、「シン・シティ」(2005年)などの映画に出演、「恋する履歴書」(2009年)では主演していて、今後もどんどん出演作を増やしていきそう。

最近はすっかりキレイな女性になっちゃって、これからの活躍が楽しみ!


「ギルモア・ガールズ」
(GILMORE GIRLS)
アメリカ
→allcinemaで詳しく見る



自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«08月 | 2011年09月 | 10月»
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
91位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。