「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」★★★★ ピアフの歌声と、コティヤールの体当たり演技を満喫するならコレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」★★★★ ピアフの歌声と、コティヤールの体当たり演技を満喫するならコレ。

エディット・ピアフ~愛の讃歌~ マリオン・コティヤール

「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」観ました。

とっても美人!でとってもキュート!!で大好きな女優、マリオン・コティヤールがアカデミー賞主演女優賞を獲得した出世作。
やっと観れた!!


 あらすじ
1915年、パリの貧しい家庭で生まれたエディット(マリオン・コティヤール)。街中で歌を歌い暮らす母親、娼館を営む祖母、サーカス団員の父親のもとを次々と転々とした幼少時代を送った彼女は、やがて歌の才能を開花させ、世界的に活躍するシャンソン歌手となる。万人をひきつける歌声を持ち、名声、恋愛、病など波乱に富んだ47年の人生を描く。



エディット・ピアフ 独特の歌声がとっても印象的な
エディット・ピアフ
映画では本物の彼女の音源が使われていて、素晴らしい歌声をじっくり楽しめる贅沢な映画


マリオン・コティヤール それにエディット・ピアフを見事に演じた
マリオン・コティヤールも必見!!!

写真を見てもお分かりの通り、めっちゃ美人でカワイイ彼女。
でも映画の中ではまるで別人。あの美貌はどこへやらってくらいの変貌ぶりなんだよ。
役になりきって演じ切ったすごいガッツが伝わってくる。
納得のアカデミー賞主演女優賞受賞。
グッジョブ


決して明るい映画ではないしフランス語だしでちょっととっつきにくさはあると思うけど、音楽の好きな人屋フランス映画の雰囲気が好きな人にはおすすめ。
あと、もちろんコティヤールファンにもね。



「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」
(La Môme)
2007年 アメリカ 140分
鑑賞:2010/5/11
2010年 29本目/目標120本



コメント

コメント大歓迎です。下のフォームに入力してね↓

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→ http://whisperblog.blog64.fc2.com/tb.php/248-ee64c966

自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«10月 | 2017年11月 | 12月»
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
107位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。