「大奥」★★★ シリアスドラマだけど、イケメンパラダイス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大奥」★★★ シリアスドラマだけど、イケメンパラダイス。

大奥 
「大奥」観ました。
(allcimenaで詳細情報を見る)

よしながふみ原作コミックスの映画化。
男女逆転、一人の女将軍と、彼女一人のために集められた1000人の男たちのいる大奥を描いた江戸時代のお話。
ニノと柴崎コウが主演。


 あらすじ
男ばかりが罹患し多くが命を落とす伝染病「赤面疱瘡(あかづらほうそう)」が大流行し、男の人口が女の1/4になってしまった江戸時代。社会の労働力は女で賄われ、将軍職にも女性が就くようになり、大奥には大勢の男たちが集められ、将軍の寵愛を受けるべく美を競っていた。
貧乏旗本の長男で、家族のために大奥への奉公を決心した水野祐之進(二宮和也)と、幕府の財政難と民衆の苦しみに本格的に取り組もうとする型破りな8代将軍吉宗(柴咲コウ)の運命を描く。



原作は現在6巻まで刊行済みで、今も連載中。




今回映画で描かれているのは、水野と吉宗のところだけ。
えぇ、えぇ、そういう構成だろうと予想してたよ。
でも、大奥はここからが真の見せ場なのに!!

第1部は、大奥を舞台に、吉宗に男女逆転という不自然な状況のそもそもの原因と代々の女将軍たちについて知ろうと決心するきっかけを与える、まさしく導入部。

そのあと、幼くして初代女性将軍となった家光が描かれて、そこに悲恋や家光の波乱の人生が描かれているんだけどねぇ。
もちろん、限られた時間の中でそこまで描くのは当然難しいだろうけど、そこがいいシーンなのに。。
まぁ、しょうがないかなぁ。



さて、映画のほうは…
ジャニーズパラダイス…!?
いや、ジャニーズじゃない人もいっぱい出ているけど、イケメンパラダイスです。

しかも男色要素もあり…
よく映画化したなーーー。

個人的には、水野がニノで、原作より優男なのがちょっと…
もうちっと男っぽい感じの人が良かったな。

あ、柴咲コウは原作のイメージのまんまで良かった

みんな演技が大仰で、いかにも時代劇だったんだけどニノが一人だけ現代のような普通の男性像で、違和感…というか不思議な印象だった。


あまり良くない意味で、予想通りだった。
予想を大きく下回りはしなくて良かった、という感じかな。



「大奥」
2010年 日本 116分
鑑賞:2010/10/20 jumee☆movie1a 新宿ピカデリー
2010年 52本目/目標120本

→allcinemaで詳しく見る



コメント

コメント大歓迎です。下のフォームに入力してね↓

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→ http://whisperblog.blog64.fc2.com/tb.php/365-b8b8451d

-
管理人の承認後に表示されます

自己紹介

まっつ

Author:まっつ
webのお仕事で食っています。
映画がないときっと死んじゃいます。その他、お絵かき、タイ料理、韓国料理が大好き。
主には鑑賞した映画の記録簿ですが、これを読んで映画をオモシロイと思ってくれる人が日本に一人でも増えたら嬉しいです。
映画仲間も増やせると嬉しいなーー!!
ブログや絵のご感想大歓迎です!



フォロー、友達歓迎です。
twitter facebook


自作でイラストを描いています
ご感想やご意見大歓迎! お気軽にコメントからどうぞ。

記事検索

カレンダー&月別で探す


«08月 | 2017年09月 | 10月»
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プルダウン 降順 昇順 年別

ケータイはこちらから!

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
99位
アクセスランキングを見る>>

リンク

WOWOW

チケットぴあ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。